スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【砦蟹街】カニと私
2007-10-13 土
街蟹ハンマ

街襲撃がきていた模様
みてみると、シェンと錆びクシャです
いよいよ街蟹のリスト埋めにとりかかることができます
そして錆びクシャの素材も欲しかったので、「あら、いいですね~」

まず1回錆びクシャに超絶でいってきて、イーオスとガブにボコボコにされながらなんとかクリアー
いや~、一人でいくもんじゃないですね…
そして、いよいよ街蟹へ
武器はハンマーでいってみることにしました
スキルは『斬れ味レベル+1、砥石高速』の、武器は龍壊棍
1回目…失敗
でも、どの程度の攻撃で脚怯みが起こるのかを体感できたので、良しとします
「次が本番だぜ…」
そして2回目…耐久値30%にてクリアー!わーい
この時点で「このクエ面白いかも…」と思い始める
調子に乗りながら次は双剣にて挑戦
そして、ほとんどゴリ押しでしたが問題無く1回目で成功
「やばい、このクエ面白い」
この街蟹、ただ単純に攻撃しまくれば良い訳ではなく、怯み値までのダメージをギリギリまで蓄積させて、シェンの拠点攻撃の際に怯ませるのがキモになる訳ですが、これが他のクエでは味わえない独特なプレイ感覚です
うまいこと立て続けにキャンセルが続くと、もうまさに「ずっと俺のターン」状態
しかし、敵が怒り状態だったり、こちらの斬れ味ゲージの色、会心の発動などで、常に一定の手数でいいわけではなく、「あと1発当てておくか…」とギリギリまで攻撃を蓄積させようとして意図しないところで怯ませてしまって「プギャー!」となることもしばしば
「しかし、それもまた一興…」
そういうのも含めてとても楽しめるクエです
そして気付いてみるとハンマー、双剣、と今回やったのは、ラクな部類であろう武器のベスト3に入ると思われる2つ
さらに過去にクリア済みの弓は勇弓であれば間違いなく一番ラクな武器だと思われます
ラクな武器ベスト3制覇!
「フハハハ!私の力、思い知ったか!」
…虚しい
ということで詳細~

<ネコメシ>共通
温暖期:米虫+長寿ジャム

<アイテム>共通
回復
回復G
爪護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
千里眼の薬
モドリ玉
砥石
キレアジ
強走G(双剣のみ)
ツボ緑(双剣のみ)

・ハンマー=龍壊棍
スキル:斬れ味レベル+1、砥石高速
討伐時間:38分ぐらい
☆内容など☆
まず、支給品のバリスタ6個と大タルGを回収した後に、採取でバリスタを集め計10個にして、いざ戦場へ
そしてすぐさまバリスタ撃ち開始
開始1分半ぐらい経過していれば、シェンの姿は見えていなくても、やぐらの下の辺りめがけて撃てばちゃんとバリスタが当たるので、さっさと撃ち切って、モドリ玉→バリスタ採取で再度バリスタ撃ち
そのあとは下に降りてシェンがくるのを待ちます
そしてエリア侵入時に左前脚へ大タルG攻撃をしたんですが、これは今思うと攻撃キャンセル用に使ったほうが良かったかも…
そして、脚怯みに対する攻撃の量ですが、お粗末なことに一回脚ダウンをさせた状態から数えないと自分はイマイチよくわからないので、まずはダウンを狙います
狙うのは左前脚1点集中で、溜め2、溜め3でとにかく攻撃
そしてダウンさせたら通常縦3を3セット
その後に溜め2を2回と、溜め1を1発入れたら他の足へ攻撃
拠点の攻撃の際に蓄積させてある左前足にレバー入れ溜め3からの溜め2を入れると丁度怯むので、そんな感じで繰り返しです
蓄積値がギリギリだったとしても、シェンがすぐに立ち上がらないタイミングなら続けて攻撃してどんどんダウンさせます怒り中の場合は、ほとんど感覚に頼っていましたがレバー下の横振り数初で刻んだり
そこまでギリギリじゃなくても、レバー入れ回転攻撃→溜め2はかなりのダメージ量になるので、そこまでシビアではないと思われます
そんな感じで38分ぐらいで討伐完了
耐久値は30%でした

・双剣=封龍剣【超絶一門】
スキル:斬れ味レベル+1、砥石高速
討伐時間33分ぐらい
☆内容など☆
まずはハンマーの時と同様にバリスタ攻撃
そして拠点の目の前にツボを埋めて、シェンが来るのを待ちます
左前足脚を狙っていくわけですが、脚の怯みに必要なダメージ量がよくわかっていないので、やりながら確認
どうやら乱舞6回入れると怯むっぽいので、ダウンさせた後に5回乱舞を入れておいて、攻撃をストップ
この時に調子に乗ってそれ以上乱舞しまくると、斬れ味ゲージ青、シェン非怒り状態、とかだと怯み値がダウン中に到達してスルーしてしまうっぽいです
これが原因で、蓄積させていたつもりが「あれ~?なんでキャンセルできないの?」と、かなり拠点攻撃を許してしまいました
しかし、そんなグダグダな状態でも、さすがは超絶
ゴリ押しでクリアできてしまいました
この龍属性は異常すぎる
耐久値は20%でした



と、こんな感じで慣れるつもりで簡単武器から
それにしても、このクエはなかなか面白い
火事場の勇弓でしかやったことがなくて、その場合だと怯みキャンセルなんて気にすることは全くの無問題で、それはもう弱いものいじめ状態…
他の武器をやってみて、なかなか新鮮な気持ちで臨めています
うん、いいことだ

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【砦蟹街】カニと私2 | 生きるだけで精一杯 | コトワリ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 生きるだけで精一杯 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。