スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【金桜竜】サムライ道
2007-10-10 水
金桜太刀

ドンドルマでは金桜イベント中、ということでリスト穴埋めです

武器は最近面白くなってきた“太刀”でいくことにしました
スキルはどうしようかと少し迷いましたが、『斬れ味レベル+1、見切り+1』でいってみることにしました
ということで、武器は『鬼神斬破刀』にすることに

結果は1回で成功
なんてことはないクエですね
ここんところの日頃の行いが良いせいか、咆哮からの即死コースもなく耳栓なくてもなんとかなりました
そして秘境レウスでもそうでしたが、バシバシ怯むので桜より金の方が戦いやすいです
翼も縦斬りでどんどん狙っていけるので金レイアに対して太刀はかなり相性がいい武器だと思いました

<ネコメシ>
温暖期:米虫+長寿ジャム

<アイテム>
回復
回復G
爪護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
千里眼の薬
モドリ玉
砥石
キレアジ

・太刀=鬼神斬破刀
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:32分ぐらい
☆内容など☆
乱戦拒否の片方を端で寝かせての分断戦闘です
閃光は使わないのでテキトーに近くにいた金を寝かせて先に桜と戦いました
桜に対しては頭を狙っていく訳ですが、これがやっぱりなかなかまとまった攻撃を入れづらく、せいぜい入れられたとしても安定するのは3連携ぐらいまでで、サマーソルトに対しては着地する直前に頭の位置に縦斬り→鬼刃1として、そのまま1回転で終了なら斬り下がりまで繋ぎ、2回転目がくるなら斬り下がりを入れないで右回避とやっていました
噛み付き攻撃には正面から鬼刃1→突き→斬り下がり
ブレスにはレイアの右側からなら鬼刃1からの連携で左側からなら縦斬りからの連携で斬り込んでます
「結構時間掛かるかな~?」と思ってたんだけど、手応えの割には思ったよりも結構なダメージが与えられてるようで、開始16分頃に崩れ落ちる桜レイア
続いて金と戦闘
こちらは銀レウスと一緒で翼にに対しては、縦斬り、鬼刃1、斬り下がり、程度の威力の攻撃なら2発で怯むので、常にあと1発で怯む状態をキープするように心がけました
レイアの何らかの攻撃をかわした後に、向かって右側、レイアの左の翼へ縦斬りで斬り込み怯ませて、怯んで下がった翼にそのまま連携で鬼刃1を入れて右回避、その後にこちらに方向転換してくるところへさらに翼へ縦斬りでまた怯み、そこへ鬼刃1→右回避と非怒り状態ならこれでループします
そして、この位置で立ち回っていると、咆哮に対しても左足に蹴られにいく咆哮硬直キャンセルがやりやすいです
怒り状態でもほぼ同じで方向転換後の攻撃を一回やりすごしてから同様に翼に縦斬り→鬼刃1→回避、やりすごしてから攻撃といった感じ
そんな感じで開始32分ぐらいで金も沈みクエ終了です


いや~太刀が面白いです
敵との相性もありますが、こんなに戦える武器だったなんて思ってなかったです
太刀という武器は簡単にいうと片手剣と大剣の中間的な感じだと思うんですが、以前はかなり片手剣側に近い感覚で使っていたんです
連携による手数重視といった感じで
でも色々練習していくうちにどちらかというとかなり大剣に近い感覚なんだなと思いました
そこを意識するようになって大分まともに戦えるうになったかな~と

そしてそのあとに笛でもやってみましたが、なんじゃこりゃ
先に金と戦ったんですが金倒すのに35分も掛かってしまいましたよ
ハンマーがかなり相性がいいので「いけるんじゃね?」なんて思ってましたが、いや~笛の攻撃力の弱さを侮ってました
こりゃキツイです


別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 【MH2】チラシの裏 | 生きるだけで精一杯 | 天才を見た>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 生きるだけで精一杯 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。