スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ある意味必見
2010-04-08 木
『笑う大天使(ミカエル)』という映画を観ましたよー

どうも、僕です

原作も未読ですし、特に、事前情報も無い状態で、なーんとなく観ていたのですが、まず、冒頭シーンにて、主人公が通う学校が、超お嬢様ミッションスクールだというのに、ありえないぐらい胸元が大きく開いた制服に、目を疑いました
そして、体育の授業では、なぜか、ドンキホーテで売ってそうな、くの一チックな体操着

「ん、この映画は、もしかして。。。」

なんて、不安になりながら観ていたら、後半には、ジャッキーチェン映画のようなアクション映画になり、その時点で、すでに失笑気味でしたが、最後には、それ以上の珍事も起こり、まさにカオスの嵐

というわけで、これ、かなりのトンデモ映画でした
全く予想していなかっただけに、その衝撃もひとしお

今さっき観終えたばかりなのもあり、色々な意味で興奮が止まりません

これ、あまりメジャーな映画ではないっぽいですが、とんだ伏兵がいたもんです

とにかく、色々とぶっとんでますね
でも、役者さんの演技は、まともなので、こんなぶっとんだ脚本、演出でも、ちゃんと演技ができる役者さん達を、あらためてすごいなあと思いました

いやー、すごい映画観たなあ

それではまた!

別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<いやらしいね! | 生きるだけで精一杯 | 最低です>>
この記事のコメント
>さき様へ

どうも、インドア派のネコエサです

というわけで、一緒に、エッチな穴にエッチな棒を入れるインドアスポーツをしましょうか

そして僕は、こう言うのです

「それは私のおいなりさんだ!」

では、ごきげんよう~

2010-04-10 土 | URL | ネコエサ #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 生きるだけで精一杯 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。