スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
フェミニズム
2009-12-13 日
「男性器の呼称の豊富さに対して、女性器の場合は少ないのではないか。これは差別です」

なんてことを言うフェミニスト団体はいたりしないでしょうか
そして、どうも僕です

ちなみに僕はそういう言い方はしませんが『ちんぽ』という言い方は比較的メジャーだと思われます
では、その対義語は『まんぽ』でいいじゃないですか

『万歩計』という単語を耳にするたびに、そんな不公平な点が気になります
僕ってなんてフェミニスト
それにしても万歩計。。。う~ん淫靡ですな!

そんな僕の近況です

何か面白いアニメは無いものか、と色々なアニメの1話を観たりしていますが、どうも、なかなかティンとくるものがないです

ちなみに、某ゴムの人が面白いと言っており、個人的にも気になっていた『∀ガンダム』を観てみましたが、15分と持たずにリタイアしました
冒頭で全裸で水浴びをする女の子二人
そして、そこにやはり全裸で遭遇する主人公?らしき少年
よくある光景ですな

やっぱり、つかみって大事だと思います
漫画、本、ドラマ、などでもそうだけど、ストーリーを追わせれば極度に話が破綻していない限り、続きが気になるのは当然
だからそれ以外で、続きが観たくなるような要素が含まれているものが好きです

しかし、その部分に関しても人の好みは十人十色
難しいですな

というわけで、最近は『ライアーゲームシーズン2』を観ています
連ドラなんて久しぶりに観ましたよ
何がいいって、松田翔太くん演じる『秋山深一』というキャラがカッコイイ
もちろん松田翔太くんもカッコイイ
ただそれだけ
ゲーム中は全く何を考えているのかわからず、黙して語ることのないキャラが、最終的に相手を負かして、そこで負かした相手に向かってサディスティックな言葉を投げつけるまでの、なんというカタルシス

役者のビジュアルばかり重視する傾向も、こんな視聴者が多いせいでしょうな
ジャニドラが台頭する理由も頷けますね

そして、俳優全体の質が低下していく事実
これはある程度仕方の無いことかもしれませんが、実写のリアルな人間だと、どうしてもその役者の素の部分が見え隠れしてしまいます
『あくまで演じているにすぎない』という観る側にとっては余計なノイズのようなものが、どうしても付きまとってしまいます
これのせいで、どうも作品の世界に感情移入できません
と言っても、実際には演じているわけですからね
こういう観方をされると実写映像は厳しいでしょうな


よしさんのブログにもこの手の記事がありましたが、偶然にもこんなことを感じていた今日この頃でした
あら奇遇ですな!
ではまた!


文字ばっかりなので、最後に、全く関係無いですが、僕の“マイフェイバリット女子ランキング”の殿堂入りの人を



俺だー!結婚してくれ!
街でこんな女子を見かけたら、間違いなくあとをつける自信があります

別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<主人公はポップ | 生きるだけで精一杯 | 今日のスイーツ>>
この記事のコメント
ほんとに困ったものです。ターンエーがどうしても絵文字に見えてしまって、絵文字ガンダムとしか認識できません。
モビルスーツが宇宙空間で人型である必要性、それを駆使して戦う必要性、人型の必然性がとても気になりとても見れません・・
そういう意味ではエヴァの方が見れてしまう不思議。入り口をガンガムシリーズは視聴者に甘えすぎな気がしてなりません・
思いっきりガンダム世代の私が言うのもなんなんですが。
導入は一番大切なことですね
そんなジロさんへのお勧めをしたいのですが、じろさんの好みや壷を知ってるだけにむずかしい(笑)
ということでちょっと安全に「精霊の守り人」をお勧めしておきます。かっこいい男の子は出てはきませんが、このアニメのスタッフは初めに合宿をして話を構成させたと言うこだわりっぷり。たしか攻殻機動隊のスタッフだったような?・・(うるおぼえ)
細かな心の動きやアクションシーンは他の追随を許さない迫力だと思われます。やっぱりNHKはお金たくさんアルネw ただ・・長いww
2009-12-13 日 | URL | むん #-[ 編集] | top↑
>むん様へ

どうもどうも!
昨日は久しぶりの麻雀集会
呼び掛けGJでした!
楽しかったですよ!

そして∀ガンダム
とにかくテンポが悪かったです
ガンダムすら登場する前に耐えられずにリタイアしました(笑)

確かに、戦闘兵器が人型であるのはリアルに考えると不自然
気にしだしたら、中の人に対して、
とても負荷が掛かるような、ありえない挙動とか
あの大きさで地上での二足歩行とか、
三半規管が弱い僕にとっては、想像するだけでゲロ吐きそうです

でも、個人的には、そこまで気になる点でもなかったりしますね
もし、非リアルを実写でやってしまったら、
とことん荒唐無稽になってしまうけど、
まだアニメだと、なんとか許容範囲ですかねえ

そして、精霊の守り人というタイトル聞いたことがあります
調べてみたらNHKアニメなんですな
そういえば、十二国記は好きですぞ(笑)
景麒に。。。萌えます(*´Д`)ハァハァ
まあ、十二国記に比べれば短いのでなんとかなる!

とりあえず、今は『秒速5センチメートル』が気になったので、
先にそれ観てから観てみようと思います!
推薦どうもでした!
2009-12-13 日 | URL | ネコエサ #MsJ8A4vY[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 生きるだけで精一杯 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。