スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
投資するんだよ
2009-10-13 火
いい年して、久しぶりにAVを買ってしまいました

軽音部! [DVD]軽音部! [DVD]
(2009/10/09)
愛璃みいつぼみ

商品詳細を見る


はい、見てのとおり、アニメ『けいおん!』のパロディですね
このメーカーはアニメパロディは以前にも、『涼宮ハヒルの憂鬱』『きら☆すた』などなど、色々面白いことをやっているメーカーです

そして、この『軽音部!』
ちらっと動画サイトで内容を観たところ(というか寸劇パート丸々UPされてるけどー)、かなり再現度が高いです
某人のブログ管理人画像にもなっている“うんたん”も、ちゃんと再現しております

そして、あくまでAVなので、えっちぃシーンもあるのですが、どうみてもエロパートよりも寸劇パートの方に力を入れています
エロシーンは、ほぼ『けいおん!』のストーリーとは無関係な、衣装と舞台セットだけを流用した、意味不明な設定でした
一応、律とむぎのレズシーンだけは、その役の設定で演じようとしているようですが、それがまた中途半端で痛々しい内容でした

でも、メーカーの力の入れ具合からみても、エロパートはおまけなので、どうでもいいんです
アニメの実写化動画って、動画サイトで素人がやってたりするものが色々あるけど、馬鹿馬鹿しくて好きな類なのですが、これはAVメーカーとはいえ、一応プロ
プロがこんな馬鹿馬鹿しいことをやる姿勢って、なんだかいいじゃない

というわけで、投資ですよ投資
決してスケベな気持ちではないんです

個人的にツボだったのは、きっとものすごく細かい演技指導があったと思われますが、なぜかそんなことやらされているAV女優さん達
でも、彼女らも仕事なので一生懸命臨んでいます
そんな姿が萌えポイントでした


こんな感じで、最近方向性が見えない、当ブログ
ついにAVのレビューまで始めてしまいました

それでは最後に、エンディング曲の比較動画を
無駄にクオリティ高くてうけた(笑)



別窓 | 日記 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<オフライン中 | 生きるだけで精一杯 | もじゃー>>
この記事のコメント
これは面白そうだw
憂ちゃん出てませんか?
2009-10-13 火 | URL | ぴんきー #-[ 編集] | top↑
くしくも今日この記事書いては見たものの
AV関係ということで自粛してしまった私です
じろさんは本編も買ってしまったということ
さすがといわざるおえないw
2009-10-14 水 | URL | むん #-[ 編集] | top↑
>ぴんきー様へ

ういちゃんて、そういう字だったのですね
一瞬誰だかわりませんでした!
流石ですヽ(・∀・)ゝ

残念ながら、ういちゃんは出ておりません
出ているのは、あずにゃん以外の軽音部メンバー4人と
さわこ先生、のどかちゃん、あとはクラウザーさん(笑)
再現しているのは、第1話のシーンのみですね

しかし、買うまでもないです。。。
だってニコニコやようつべでエロパート以外、全部観れますもの(笑)

2009-10-14 水 | URL | ネコエサ #MsJ8A4vY[ 編集] | top↑
>むん様へ

あら、ご存知でしたのね!
流石ですヽ(・∀・)ゝ

しかし、わたくしAVだろうが、ガンガンいきますよ!
だってこれ、ぜんぜんエロくない。。。
いやエロシーンはあるものの、
僕の中のエロセンサーには全く反応せず

一生懸命やってるんだけど、
でも下手な芝居になっちゃってるAV女優を観て
ニヤニヤするものです

ゆいちゃんの役の人なんて、頑張って声まで似せようとしてるし、
デフォルメされた表情をなんとか表現しようと頑張ってもいます
なんとも、かわいらしいじゃあないですか

しかし、個人的には、みおの人が一番好みです(・∀・)
2009-10-14 水 | URL | ネコエサ #MsJ8A4vY[ 編集] | top↑
エンディングのサムネが、便を我慢してるみおちゃんに見えて
クリック余裕でした。

しかしこれ、ものっすごい力入れてますね・・・
AVとして力の入れ所を間違ってるとしか言いようがない(笑)
ニコニコとか見た感じ、ハヒルはハルヒが好きじゃなかったので
こんなもんかって思いましたが、けいおん!厨としてこれは
見逃せませんな・・・!

それにしてもりっちゃん酷い。
2009-10-16 金 | URL | SINC #-[ 編集] | top↑
>SINC様へ

>便を我慢してるみおちゃん

その発想はなかった
流石ですヽ(・∀・)ゝ

いやー、それにしても、ほんとこのズレっぷりがいいですよね
まさに文化的

しかし、散々言われている律批判
だが、待ってほしい
ブルーレイ仕様のため、あまりメイクを濃すぎにしてしまうと、
メイクしてる感が目立ってしまうので、
ほぼすっぴんに近いメイクでの撮影だったとか
それ以外でも、高校生という設定で、バッチリメイク
というのも違和感がありますしね

というわけで、それも含めて
健気な女優さん達に萌えであります

まあ、確かに、この4人の女優の中では
律の人だけが、ベテラン女優なのも否めませんが。。。
2009-10-16 金 | URL | ネコエサ #MsJ8A4vY[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 生きるだけで精一杯 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。