スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【電白赤】死闘!ホワイト・ベース
2007-09-25 火
赤白ライト

なんとなく、ライトボウガンをやってみようということになりました
しかし、ライトでクエに赴くなんてパーティプレイでのサポートガンぐらいしかやったことが無いし、オフですら担いだことが無いので、全く武器のスペックがわかりません

やってみた感想は、う~ん、火事場ヘビィより怯みが遅い…そりゃそうか
けれど、何より動きがカル~イ
リロードハヤ~イ
フルは動きが遅いのでリロードもあまりタイミング気にせずストレス無くできます
しかし、その分、弾の回転が早くなるので、とにかく調合…調合…調合…
これはスピード調合の練習になりそうです

内容はアクシデント発生にて、ややあせりましたが、サラッっとクリアできました
やっぱりフルは“ガンナーにとってはただの的”ということみたいです

<ネコメシ>
寒冷期:ジャンゴーネギ+銀シャリ草

<アイテム>
調合書1~4
錬金書G
力の爪、護符
回復G
こんがり肉
モドリ玉
通常弾LV2
貫通弾LV1、2
拡散弾LV2
カラ骨x99
ハリの実x99
鉄鉱石x99
大地の結晶x99
カラ骨(小)x50
竜の爪x50

・ライトボウガン=ゴールドヴァルキリー(ロングバレル)
スキル:高級耳栓、ランナー
討伐時間:49分
☆内容など☆
通常2と拡散2のダメージ効率をそれぞれ確認してみたかったので、白=通常2の頭撃ち、赤=拡散ヒャッホイ、でやってみることに
まずは白に対してひたすら、頭に通常2を撃ち続ける…
戦闘BGMが無いことも作用してひたすらメリハリの無い時間が流れていきます…
開始16分程でエリア4にて棒立ち発生
エリア2へ追いかけて20分ぐらいで白はお亡くなりになりました
「こりゃ余裕かなー」と、思った直後、アイテムに千里眼の薬が無いことに気付く…
「まあでも意外とすぐに見つかるだろうさ」と、余裕かまして、エリア7、9辺りに狙いをつけて赤を探しに行くが、これが一向に現れないのである…
あまり遠くまで探しに行くとすれ違いになったらイヤなので、2~3分は7、9を往復していたんだけど、我慢できずに3へ行くと「イター!コノヤロー!」
しかし、丁度飛び立って行くところでした…
「このやるせなさ!やらしさこそモンハンよ!」
とランバ・ラルでなくとも言いたくなるような状況…
そして、また7、9を往復していると、ようやく7に御降臨
時間を見るとほぼ8分間、捜索でムダにしていたことに気付く
残りは22分…「いけんのかコレ…」と思いながら拡散祭り開催
拡散撃ちの感覚が反動軽減+2での感覚に慣れてしまっている為、とにかく反動が重い…
そして、その重さに慣れぬまま強引に撃ってしまい飛び掛り→放電重ねを食らってしまって1死「プギャーー!」
そのまま、放置状態で移動されると、また行方不明になってしまうので、急いで7へ向かうと、よかったまだ居ました
これで2-4往復になります
拡散を撃ち尽くした後は、通常2メインで、なんとなく貫通も撃つ、といった具合で残り5分前ぐらいにエリア4で棒立ち発生
2へ追いかけて、残り1分ぐらいで討伐完了
なんとかなってよかった…

通常2と拡散2の効率は、というと、やっぱり拡散は強いなっていう感じでした
でも、そこまで劇的な訳ではなく、ひたすら通常2の頭打ちでも安定なような気がしました
貫通はハッキリいっていらなかった…


そして気が付いてみると、この『赤と白』、未クリア武器が笛だけになりました
試しにやってみるかと、唯一のブラッドフルートでいってみたけど、どーにもこーにも全くいける気がしません
最初のエリアでの戦闘で怒り発生させることすらできず…
これは初挑戦時の太刀より絶望的な気がします

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【四本鎌】捨てるッス! | 生きるだけで精一杯 | ヒメゴト>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 生きるだけで精一杯 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。