スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
シーモネーター
2009-06-25 木
街で、見ず知らずの男女がすれ違いざまに、目が会う
そして、お互いに何かを感じたら、無言でニヤリとうなずき、二人きりになれる場所にて、いきなりセックスを始める

そんな流行がこないかな、と待ちわびている僕です
どこぞのセレブがそういう試みをやってくれて、女性誌などが

「まどろっこしいコミュニュケーションや、能書きはいらない。まずはセックスで語り合え。つまり直感フィーリング」

なんて、煽ってくれたら、そういう流行がこないものでしょうか
はい、こないですね


というわけで、今日も下ネタ全開なわけですが、今日はそんな下ネタについてのお話


かなり昔の記事にも書きましたが、やはり下ネタは、人と人とを繋ぐ架け橋だと思うのです
人により様々な趣味や嗜好があるわけで、自分と共通の話題が共有できる他人というものに巡り合うことは、なかなか簡単ではありませんよね

そこで、下ネタなわけです
小さい子供はともかく、ある程度の年齢を重ねた人なら、
「なんの話だか、ちんぷんかんぷん」
なんて、事態になることもなく、とりあえず、話の内容は理解できるわけです

仮に、仲良くなりたい相手がいるとしましょう
その相手に、まず

「ちんこ!」

と、挨拶代わりに声を掛けてみましょう
もし、相手も「ちんこ!」と返してきたのなら、それはもう十中八九ソウルが通い合ったと思っても間違いではありません
ただ、多くの場合は、『頭のおかしい変態』と、認識されてしまいますね

とにかく、何が言いたいのかというと、

下ネタ=ラブ&ピース

な、わけです
世界平和には、下ネタが必要不可欠だと考える僕です

仮に、戦争や紛争などで、敵対している人達が対峙した場合
普通ならそこから、殺し合いが始まってしまうこともあります

そこで、対峙した瞬間に

「ちんこ!」

と相手に向かって叫ぶのです
これには、「俺はこんな戦争なんてしたくないんだ。全人類が皆、喜び、笑い、幸せに暮らしていけることを願っている」
という意味が含まれています
相手も、「ちんこ」というとても短い単語から、その想いを感じ取ってくれるハズ
そして、相手も「ちんこ!」と声高に叫び、双方は武器を捨て、熱いハグを交わします

というわけで、下ネタは世界平和をもたらすものなのです

しかし、下ネタはいいものばかりではありません
表があれば裏があり、光があれば闇がある
マナちゃんもいればカナちゃんもいる
長門裕之に対しての津川雅彦もしかり

下ネタにも、愛と平和をもたらすものと、憎悪と戦争をもたらすものがあるのです


。。。と、ここまで書いて、自分のアホさ加減に辟易してきたので、つまり要約すると

「こんな僕にも苦手な下ネタがある」

ということを言いたかったつもりなんだけど、完全におかしな方向へ行ってしまいましたね
でも、そんなのもアリだと思う

とりあえず、今日は疲れたので、苦手な下ネタの話は次回にでもー

別窓 | バカコラム | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<【MHF】ファーック! | 生きるだけで精一杯 | 【MHF】プアー>>
この記事のコメント
世の中には初対面の人に必ず下ネタから入る人がいます
おかしな人より意外とまじめな人がそうなのは
健全な挨拶のような気がします・

私はその入り口が使いませんが・・w
2009-06-25 木 | URL | yoshimun #-[ 編集] | top↑
下ネタに飛びつくぴんきーです。

私も目が合ってうなずいてみたいです。
流行りませんかね?
流行ったらMH辞めてもいい。
ってか流行ったらMHなんかしてる場合じゃない!


ジロさんの苦手なシーモネータってなんだろ?

気になるわぁ(///)
2009-06-25 木 | URL | ぴんきー #-[ 編集] | top↑
行け南国アイスホkkに
そんな名前のキャラクタが居ましたね、空気でしたけど。

下ネタは嫌いではないですが、
下ネタ全快で話をされると流石に引いてしまいます。
会話の中にさりげなく混ぜるような大人の下ネタ使い。
でも決して「今の下ネタだよ?ぐひひ」なんて事は無い…
…。
そんな方なら好感なんですけどねぇ
2009-06-26 金 | URL | りにゃ #-[ 編集] | top↑
>yoshimun様へ

下ネタから入る人。。。
そう、そんな人はとてもピュアなんです
この僕がそうですしね!

えっ?

2009-06-26 金 | URL | ネコエサ #MsJ8A4vY[ 編集] | top↑
>ぴんきー様へ

ほんとに、そんな流行がきてくれないものでしょうか
いやいや、でも実際そうなったらなったで、
僕はピュアなので、行為に漕ぎ着けるには
なかなか、難しいことになりそうですけどね(笑)
しかし、ぴんきーさんは貪欲なようで!(・∀・)イイ!
2009-06-26 金 | URL | ネコエサ #MsJ8A4vY[ 編集] | top↑
>りにゃ様へ

南国アイスホッケー部ですか!
僕は『かってに改蔵』以降しか、読んだことないので、
よくわかりませんが、そんな名前のキャラがいたのですなぁ
実は、いつもいるランドに、こういう名前の人がいたので、
「うまい!」と思い使わせてもらったのは内緒

確かに、下ネタメインというか、そんな状態は、
ちょっとスマートじゃないですよね
わかります、わかります
いや、下ネタ自体、スマートじゃないかもしれませんが(笑)
2009-06-26 金 | URL | ネコエサ #MsJ8A4vY[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 生きるだけで精一杯 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。