スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
視点の違い
2008-05-16 金
MHとは全く関係無い話題で恐縮なのですが、今回は、私がどうしても言いたいことを言わせてもらいます


「みんな赤の他人に冷たいぞ!」

ということで、私は、ふつふつと怒りを感じております
世界の理念は、ラーメン&ライス、もとい、ラブ&ピースではないのでしょうか


ところで、いきなり私自身の話になりますが、私は幼い頃、人前にでるのがとても苦手な子供でした
妄想気味な性格と、異常なまでの自意識過剰な性格もあいまって、
「みんながボクのことを笑いものにしている!?うわぁぁぁ!」
と、思うことは日常茶飯事
そんな意識を持っていたせいか、とにかく目立たないように目立たないように、と、物音無く忍び足で歩く、サイレントキリングのスキルを自然に習得
「私は忍の一族の末裔。。。おっと、これは口外なさらぬように。。。」
と友人たちにウソぶき、
「実は合衆国が私の命を狙っている。。。」
と、奇想天外な妄想を抱く、ちょっとイタイ子供でした

そんな感じで、イタイ発言ばかりしていたので、余計に目立つ存在になってしまいましたが、なんとあら不思議
「わざとイタイ人を演じてれば、人前でも全然平気なの~」
と、いつの間にか、サバイバルナイフでハムを食べてしまうぐらいの心身ともに屈強なタフガイに大変身していたのでした

そして、大人になってからは、さすがに、素っ頓狂なことは言わなくなりましたが、その時に染み付いた奇行癖は、いまでも時折、顔を見せるのです


<ケース1>
・電車の中で
満員ではありませんが、席に座ることは出来ないぐらいの混雑状況
狭い空間にそれなりに赤の他人同士が密集しております
そして、当然ですが、赤の他人なので、誰とも口を利くこともなく、私にとっては、なんだかもどかしい緊張感が高まります

ぐぅ。。。なんだこの張り詰めた空気は。。。
ダメだ。。。た、耐えられん!
い、言うぞ。。。ハァハァ。。。言ってやる。。。言ってやるゾォォォ!

「へい!お待ち!!(寿司ネタを握る手付きで)」

静かな電車内に、突如、こだました寿司職人の威勢のいい、何の脈絡も無い掛け声
しかし、車内一同はポッケラカーン
いやもうね、ポッケラカーンとかそういうレベルじゃなくて、さも何事も無かったかのように、リアクションすら一切無しの完全無視ですよ
どうですかこれ?シュールじゃないですか?
私が逆の立場なら、つい、プッと笑ってしまうんだけどなぁ


<ケース2>
・デート中にて
自分とは、あまりにも不釣合いな、外見がとてもカワイイ~女の子とのショッピングデート
しかし、一緒に街を歩いていても、私の自意識過剰なモンスターが黙っているわけはありません

ぐぅ。。。すれ違う人々が、みな私を見て笑っている。。。『彼氏ブサイク』と!
『なんであんなカワイイ子が、こんな男と。。。ヒソヒソ。。。』だとぅ!
ち、違うんだ!。。。みんな聞いてくれ。。。ハァハァ。。。これ、これには、わ、訳が。。。
も、もうダメだ。。。あれをやるしかない。。。
い、いくぞ。。。ハァハァ。。。ほ、吠え面、かくなよォォォ!!

「アゥフッ!!アゥフッ!!アゥフッ!!!(ブロディシャウト)」

平和な繁華街の空気を文字通り震わせ、ブルーザー・ブロディが蘇ったかと錯覚するほどの、魂の叫び、キングコングシャウト!
もちろん脳内BGMはレッドツェッペリンの移民の歌が流れてます
連れからの
「ちょ、ちょっと。。。恥ずかしいからやめてよォ!」
との声にも、「アゥフッ!!」と一喝
民よ!このソウルを感じてくれ!
しかし、一同ポッケラカーン
例によって、ポッケラカーンどころではない、はいでた!またでたそれ!のリアクションどころか一切無視状態
確かに、ブロディは最近の人にはマニアックすぎたきらいはあったか。。。いや、プロレス自体マニアックか。。。
鬼気迫るブロディシャウト、何人ぐらいかは同調してくれる人がいてもいいのになぁ


<ケース3>
・街で見つけた、どスライクゾーンな女の子
これはよくありますねぇ
ただのストライクではありません
ボール半分すらのズレもない、一番打ちやすい弾!はいきた!
しかし、どうやらこの国の文化では、見知らぬ他人にいきなり話しかけても、警戒されるだけです

ここで、見過ごしてしまったら、もう2度と会うことはないだろう。。。
どうこうしようなど、そんなおこがましい気持ちは一切無い!
た、ただ。。。あの子の。。。笑顔が、み、見たいんだ!!
勇気だ。。。ハァハァ。。。し、しぼりだせ。。。しぼりだすんだァァァ!

『うーん、マンダム(いきなり女の子の目の前に立ち、苦み走った顔で)』

どうだ!チャールズ・ブロンソンも真っ青!まさに男の中の男!
おれに惚れるなよ?娘さん!
しかし、クスりともせず、また無視!
ていうか、チャールズ・ブロンソンなんて知るわけないよね
私だって、リアルタイムじゃ知らないもん
むぅ。。。、これはさすがに無理だわね、ただのナンパだもの
でも、笑った顔が見たかったなぁ


他にも挙げるとキリがありませんが、とりあえず、3つのケースを挙げてみました
共通してるのは、どのケースも客観的に見たならば、面白い状況なハズ
例えば、バラエティ番組とかで、こういうイタズラにも近いことをやってるのがよくあるじゃないですか
上のケースでの当の本人達だって、客観的に見れば笑うハズ
だが、しかし、自分が置かれてる状況で、それが変わってしまうんですよね
『笑い』って奥が深いです
そして、みんな赤の他人に冷たいです。。。って、そりゃそうか、こりゃどうみても危ない人だ



この内容は一応事実に基づいてますが、かなり誇張があり、さらに元ネタがマニアックなので、それがわからない人にはイマイチな感じが否めません
い、いいんだ。。。書いてて楽しかったから。。。
別窓 | バカコラム | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
<<【MH2】うわあああああああああ | 生きるだけで精一杯 | 【MH2】装備紹介でもしてみる>>
この記事のコメント
こんばんわ!
まー奇行好き把握デスwじろさんちょっと心配な奇行ですな・w
私も大人になってからは人前で社会の窓が開いていてもまったく焦りません。隠れて閉めるのは時間がかかるので
気づいたらその場でしめれるようになりました。
周りはビックリしてましたが、笑をこらえてる人もいたような・・w妄想か・・w
でも奇行はホドホドにお願いしますよっw
2008-05-16 金 | URL | yoshimun #-[ 編集] | top↑
やっちゃいますよね!
奇行やっちゃいますよね!

自分はじろさんのような博愛精神に欠けているため見知らぬ人には
そこまで笑いを提供できませんが・・・
正直なんだか素晴らしい人だなぁと思ってしまいました(笑)
友達と一緒に雑貨屋に、だったりすると展示品のバッグ
なんかは思わず被ってしまいますけどね。
帽子にしては重いと思ったわ~。

でもねでもね、世の中の人が冷たいっていうのは違うと思うんだ。
みんな、変な人は怖いので極力避けてると思うんだ・・・

じろさんがスポーツ新聞の記事にならないことを祈っております・・・
2008-05-17 土 | URL | SINC #-[ 編集] | top↑
読んでて 「僕」 かと思いました。
僕も幼稚園の頃、運動会でみんなで整列して
お遊戯しているトコで、何もせず棒立ちしてたり
遠足でみんなで集まって、遊んでるのに
一人で隅でアリ殺してたりしてました。
それからのいたずら等の奇行は以前コメントしましたよネ。

ブロディ、ブロンソンいいね!
どっちも男のヒーローでしたな!
ブロンソンは悪にとっても厳しく、善良な市民に
とっても優しいナイスガイでした。
ただ… 顔が渋すぎてました…
そこがイイ!
2008-05-17 土 | URL | 97式 #Y9YUZDuA[ 編集] | top↑
>yoshimun様へ

こんばんは!
奇行癖のある管理人です(笑)

人前でズボンのチャックが開いていたら、
一人ノリ突っ込みしてしまいそうです。。。
自重自重(笑)

よしさんのソレはきっと妄想ではないと思います(笑)
そういうシンプルで古典的な状況が、
赤の他人には、笑いを誘うような気がします♪
2008-05-17 土 | URL | ネコエサ #MsJ8A4vY[ 編集] | top↑
>SINC様へ

なんと!しんくさんも奇行癖の持ち主でしたか。。。
まあ、この心理状態はあえて紐解いて説明するまでもありませんが、
やはり、何か近しいものを感じずにはいられません!

博愛精神。。。なんですかね?(笑)
処世術?ん~ただの変人?
多分、後者が正解かと。。。

やっぱり変な人に思われますよねー?ですよねー(笑)
もうあのサムさったらないですよ;;
スベるとかそういう次元ですらないんだ。。。

あ、でもですね
以前、富士登山に行ったときに、パーティグッズとかである、大仏マスクを被って、
手にひらを前にかざし、中指を少し押し出した“施無畏印”のポーズをしながら、
山に登ったことがあるんですが、日本人は例によって無視
しかし、外国人観光客は、話掛けてくるのにビックリしました
「Crazy。。。」
と、そりゃあもう流暢な発音で、よく言われました(;∀;)
やはり日本人は、他人に対して警戒心が強いような気がします;;

そして、私自身もこんな私の今後が心配です(笑)
2008-05-17 土 | URL | ネコエサ #MsJ8A4vY[ 編集] | top↑
>97式様へ

あらま!多少通じるような幼少期を過ごしてきたのですね。。。
しかし、それにしても、さすが97さん。。。
そんな小さいな頃から、反骨精神全開ではないですか!
もう、なるべくして現在のスタイルになったのですね!

ブロディ、ブロンソン、わかりますよね(笑)
男が憧れる男!
特にブロンソンは、もうとにかく苦み走りまくりなんですよね。。。
あの顔がたまりません(笑)
2008-05-17 土 | URL | ネコエサ #MsJ8A4vY[ 編集] | top↑
ブルーザーブロディ把握w
JIROさん気功の使い手なのかー

私も、今この場面でこれやったら面白いだろうなぁ、とか
そういう事考えながら自分1人で笑いをこらえてますけどね。
イタイと言うよりも想像力・発想の世界なので
芸術と紙一重だと思います。
しかも実行に移してしまうとは…ある意味完璧ですよ?

街で見かけたらさすがに笑っちゃうと思いますが(笑)

そうそう、電車といえば
電車の座席に座ってる人に

毒霧→シャイニングウィザード→座席確保

なんてのを考えた事があります。懐かしい。
鉄棒してる小学生にいきなりドラゴンスクリューとかね。

なんてコメントだ。
2008-05-17 土 | URL | ブレット #cKZeZRl6[ 編集] | top↑
>ブレット様へ

プロレス好き把握しました(笑)

毒霧からの、流れは、グレートムタばりの大げさなアクションで、
最後にしおらしく座席に座ったりすると、相当面白いですね!
そして、鉄棒してる小学生にドラゴンスクリュー。。。
なんだか、これすごくよくわかるんですけど!
逆上がりする瞬間が、ちょっとドラゴンスクリューされる瞬間に似てるからかな?(笑)

そういう色んなシチュエーションを色々と妄想してしましますよね(笑)
次はぜひ、行動に移してみてください。。。
その場から逃げたくなりますよ(笑)
2008-05-17 土 | URL | ネコエサ #MsJ8A4vY[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 生きるだけで精一杯 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。