スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【MH2】闘技会ローカルルール暫定
2008-05-05 月
最近すっかり闘技会に夢中です

一般的なルールはよくわかりませんが、戦略性やバランスを考えながら内輪でのローカルルールを試行錯誤している状態です
夜は、色々な手段で実際に試してみて、昼に
「あーでもないこーでもない」
とか言いながら検討会
なんか、こういうのっていいですね♪

そして、大分、ルールの方向性も定まってきたっぽいので、暫定的ではありますが、ルールまとめてしまいます
以後微調整していく方向で


まずルール方針は
『プレーヤーの動き方の選択肢を増やすことによって、戦略性や駆け引きの要素を重視し、できるだけ、一部の武器、モンスターが突出した状態にならないようにする』
ということです


【モンスター】
特に制限無し
エサも自由

【装備】
☆武器☆
レア5までの下位武器ならなんでもアリ

☆防具☆
防具無しの裸

【アイテム】
☆共通☆
基本的に、指示笛以外のアイテムは一切無し
力、守りの爪護符も無し
ただし、各武器により、持ち込み可能なアイテムあり

・剣士
研石

・ライト、ヘビィ
散弾、拡散弾以外の弾とその弾の調合素材&調合書(回復、毒、麻痺、睡眠弾の調合は無し)

・弓
強撃ビン以外の属性ビン(ビンの調合は無し)

【戦闘中】
高台は禁止
弓で、プレーヤーに対してのビンを付けての矢斬りは禁止(状態異常確定で無限に攻撃できるため)
それ以外はなんでもあり


とりあえず、こんな感じにまとめてみました
以後、調整するところがあったら微調整していきます
現在の一般的なルールよりも、戦闘時のフィールド全体の把握力、戦っている相手モンスターの誘導、各武器の特徴によった戦略、など楽しめるようにはなっていると思います♪

ちなみに2:2をベースにバランスを考えてます
1:1では、相手モンスターのタゲがずっと1人のプレーヤーにいく状態なので、これだとプレーヤーが死にまくり、時間切れで決着が着かないことがあるかもです
慣れてくれば、そうでもなくなると予想しているのですが、1:1では防御力を多少上げる必要があるかもしれません
別窓 | MH2雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【金桜竜】ガンナーズ☆ハイ | 生きるだけで精一杯 | 喪失感>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 生きるだけで精一杯 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。