スポンサーサイト
-------- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
遅れて来たハルキスト
2007-09-30 日
今さらですが、村上春樹の『ノルウェーの森』を読みました
この本は、昔に超ベストセラーとなり最近で『世界の中心で、愛を叫ぶ』に抜かれるまで小説単行本の発行部数歴代1位という本です

この本がでた当時、私は小学生でした
メディアなどで“すごく売れている本”と、取り上げられ、確かに、この本自体のテレビCMもやっていた記憶があります
ちょっとヒネクレ者だった私は、こうして“村上春樹=ミーハー”という自分の中で悪いイメージが刷り込まれ、その後の成長過程に於いて村上春樹の本には手を出すことなく少年期を過ごしてきたのでした

ところが最近、テレビで“海外でもとても評価の高い作家”ということで彼を取り上げているものを観まして「なに~!?とりあえずどんなもんか読んでおかなければなるまいな」と『ねじまき鳥クロニクル』から村上春樹の作品に触れたのでした

感想は『面白かった』とか『つまらなかった』とかではなく『しっくりきた』という感じでした
村上春樹を語る上でよく聞く“読みやすい文体とは裏腹に、難解で複雑なテーマと世界観”というのは私にはどうでもよくて、多彩な描写に魅力を感じ、この描写の雰囲気や言葉選びなどが、すごく心地よくて、読んでいて「素敵だなぁ」と思ったり、「ストーリーとかはどうでもいいから、この文章に触れていたい」とまで思いました
ということで『しっくりきた』という感想なのです

そして『ノルウェーの森』の感想
「こ、これが超ベストセラー…ポカーン」
いや私自身は例によって、しっくりきたんですけど、とても一般受けするような内容だとは思えないんですけど…
内容は暗いし、エロいし、登場人物はみんなイタイ人達ばっかりで、“秀逸なアングラ小説”みたいな感じですよ
当時のバブル時代の青年実業家やボディコンギャルといったトレンディな人達がこの本を面白いと思って読んでいたのだろうか?
そしてボディコンギャルといえば荒木師匠…
おっと話が逸れましたな
まあ、とにかく不思議でなりません
これもメディアのチカラなんですかね~



スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
【銀蒼竜】閃光玉と私
2007-09-30 日
銀蒼弓

ただ今レウスのイベント中ということで、この機会にまとめて埋めてしまおうと目論んでおります

とりあえず弓でいってきてみました
1回目、時間切れ…
蒼は問題無いのですが、弾耐性高めの銀にとにかく手間取りました
意外といいペースで攻撃できているつもりでも、総合的に見て飛んでいる時間が結構なロスになるのかなーと思いました
なので2回目は調合分合わせて閃光15個体制で挑みました
そして、全く問題なく討伐成功
う~ん、なんというか“攻略”っていうよりもほぼ“ハメ”状態
飛んでは落とされてを繰り返すレウス…
レウスに対しての閃光の使用は、こんな具合になるので、あんまり使わない方向でいきたいとは思ってるんだけど、その前に4本角挑戦にて、かなり立て続けに失敗したせいで、気分が滅入っていたので
『でもそんなの関係ねー』
と、レウスに対してストレス解消をするのでした

<ネコメシ>
温暖期:米虫+長寿ジャム

<アイテム>
調合書1~4
爪、護符4つ
回復
回復G
こんがり肉
モドリ玉
閃光玉
素材玉
光虫

・弓=勝利と栄光の勇弓
スキル:高級耳栓、ランナー
討伐時間:47分ぐらい
☆内容など☆
まず、最初に支給品の閃光を1個使って、ナイフで銀を端で眠らせて先に蒼と先頭
腹を狙える時は腹を狙い、メインは頭狙い
まあとにかくよく飛ぶので単調な対応作業の繰り返しです
20分ぐらいに蒼死亡
続いて銀との戦闘
もう、ここぞとばかり閃光を投げまくる
そして、ガンナーなので剣士と違って閃光拘束中のレウスの動きなんてほぼ関係なく、もう常時麻痺状態といっても言い過ぎではありません
尻尾はフラフラ動いたり、回転攻撃などで、狙い辛くなったりするので、ひたすら脚を狙いました
37分ぐらいで足引き摺り始めたので、ここからは閃光は止めて、普通にマッタリと戦闘
狙いは脚メインで狙える時は尻尾といった感じです
「う~ん、なかなか死なないなぁ、やっぱり閃光の効果は絶大ですな!」
なんて思いながらやってて、47分ぐらいにレウスの滑空攻撃をかわして振向きざまに空中のレウスを狙撃したらポトっと落ちて、そのまま『メインターゲットを達成しました』の文字がでて討伐完了
閃光は15個のうち10個使いました
あと、なんとなく2死してしまいました
まあいつものことです…


ううむ…やっぱりなんだかなぁ
ちょっとガンナーの閃光は反則気味だなぁと
だって、これプレイヤースキルとかあんまり関係無くなるもんな~
でも「まあいっか!」ということでゆる~くいきます
「クリアできればいいのだよ」
と自己正当を図ります
まさに、おっぱっぴー


そして、自身の4本角唯一のクリア武器である弓
実は、これは音閃光大量投入による力技の成果なんだけど、達成もソロリストに参加する前のことなので、残念なことに記事がないのです…
MH2に於けるソロクエ最高峰の【四本角】の記事が無いというのも、なんだかさみしいので、“音閃光無し”で、再挑戦しています
以前、運とアイテムのチカラでやっとクリアした時には
「もう2度とやりたくない…」
と思ったクエをまたやることになるとは…
しかもハードル上がってるし…
さらに、これがやってみて本当にプレーヤースキルの無さを実感…
特に黒の怒り中の動きが早くて閃光使えないとかなり違うような気がします
あ~あ、頑張ろうっと

「運とアイテムに頼って怠慢でした、猛練習します、オフを利用して毎日1回はディアと戦います、ディアの気持ちになって考えます、だから神様お願いします、どうか私に強運を…」
とまた運に頼るのである

まあでもある程度の運は必要

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【金獅子】クリリンのことかー!
2007-09-28 金
ラー太刀

※溶岩に浸かるラージャン

「今日はラージャンの日にしよう」
ということで、場所は温暖期の火山です

“ファイティングスタイル=特攻”の自分にとって、ラークエはとにかく消耗戦になるばかりで、回復切れになることもよくあります
なので、やや苦手意識のあるラージャンですが、今さらながらあることに気付く
「絶対無理して攻撃しない」
そうなのである
もうとにかく怒り時の攻撃力が凄まじく、タックルやブンブンパンチを後ろから追いかけて後方右斜め辺りから攻撃するも、コンボをよくばったり、バックキックの認識範囲に入ってしまって「お願い…そのまま振り向いてください…」という願いは届かず、超高感度センサー付きのバックキックを食らいまくっていたのでした
しかし、1匹クエ、体力少ない、ザコいない、ということで、時間切れになる心配はほぼないといえるだろう
そこで
『怒り中はブレス時以外は手をださない条約』
を打ち立てたら、なんと「あらいいですね~」
難易度がグーンと下がりました
では今日の成果です

<ネコメシ>全共通
温暖期:米虫+長寿ジャム

<アイテム>剣士共通
調合書1~3
爪、護符4つ
回復
回復G
秘薬
クーラードリンク
こんがり肉
砥石
にが虫
氷結晶

・太刀=天上天下無双刀
スキル:耳栓、砥石高速、ランナー
討伐時間:38分ぐらい
☆内容など☆
太刀の扱いが少しわかってきたので、なかなか楽しい武器になってきました
我が愛刀が「ラージャンの生き血をすすりたいナリ」とせがんだので、無双刀にて成敗仕る
まず思ったのは、すごく武器の相性がいいと思いました
太刀の難しいところは“定点を狙う”ということなので、肉質がほぼ同一のラーに対しては、そんなこと気にせずどんどん攻撃していけます
ラーの振り向きに対して、縦斬り→鬼刃1→前転でラーの後方へ抜ける、というのが大安定で、殆どこの連携しかやってません
そして怒り中は条約に則りガマンガマン…
34分ぐらいに足引き摺り、38分ぐらいで成敗です
そういえば、一番最初の4エリアでの出来事
ラーがエリア移動の予備動作に入り、溶岩の中へ入っていったので、ここからは3にしか行かない為、ラーの飛び立つ前にエリア3入りしました
しかし、すぐにラーが飛んで来ない…なぜだ!
1分ぐらい待ったけど来ない…
「あれ~?」と思って4へ戻ってみると、あららまだ居たのね
どうやら、飛び立つのを見守ってあげないとエリア移動が遅くなるっぽいです
これ有名ですか?初めて知りました
これからは、「おっちゃん見ててや~ボク今から飛ぶで~」というラー坊やの動向を暖かく見守ってあげることにします

・双剣=双剣オオナズチ
スキル:耳栓、砥石高速、ランナー
討伐時間:34分ぐらい
☆内容など☆
毒殺だ!ということで双剣オオナズチをチョイス
しかし、これが170と属性値が低くて、うまく乱舞に毒が乗ってくれないと、なかなか毒化できないのである…
立ち回りはラーの振り向きに斬り払いで懐に入っていきたい為、基本は無鬼人状態で
斬り払い→斬り上げ→斬り下ろし1、2を、最初の斬り払いでオシリ下辺りに抜けるように攻撃して、ブレスモーションが見えたときはキャンセル鬼人化で乱舞を入れてました
あとは鬼人化中にラーの振り向きに対して自分も一緒にラーの右側面やや後ろに付くように移動してラーの方向決定直後に見切り発車乱舞とか
怒り中は毒蓄積の関係もあって、とにかく手を出したくなったけど、割り切ってガマンしました
30分ぐらいに足引き摺り、34分ぐらいで討伐です
毒化はたった4回…ダメージ1000弱といったところです



以下、ライトボウガンのアイテム

<アイテム>
調合書1~4
力の爪、護符
通常弾LV2
毒弾LV2
拡散弾LV2
カラ骨x99
ハリの実x99
カラ骨(小)x99
竜の爪x50
イーオスの毒牙x49
にが虫
氷結晶
回復G
秘薬
クーラードリンク
こんがり肉

・ライトボウガン=繚乱の対弩(ロングバレル)
スキル:装填数UP、反動軽減+1
討伐時間:25分ぐらい
☆内容など☆
武器、スキル、共に何でいくか迷ったあげく「毒化、拡散祭りじゃぁ~!あっそ~れ…」ということで、この選択になりました
まず最初はひたすら毒弾にて攻撃、毒化中は次の必要蓄積値まで撃ったら毒が切れるまで待って、切れたらまた撃ち始めるといった感じで
そして毒弾が尽きたら、拡散撃ちにチェンジ
ブレス中やタックル回避後にお腹の下を狙うと安定して撃ちこぼしなく当てられて、しかも狙いやすく、まさに爆撃の嵐といった感じで、あらいいですね~
なるほど、拡散は相性がいいですね
若干撃ちこぼしてしまいましたが、拡散撃ち尽くした後はチビチビ通常2モードへ
通常2開始まもなく、21分ぐらいに足を引き摺り始めました「う~ん早い」
後はひたすら通常2を撃ち続けて25分過ぎに討伐完了
通常2は調合すらすることなく最初に持っていた分で足りました
いや~もうとにかく“楽勝”といった感じでした
怒り中でも全く問題ありません
個人的な感覚では、まあスキルの効果もありますがラージャンに対して一番に楽な武器なんではないかという気がします
弓もかなり楽な方ですが、クリティカルの距離を意識してラージャン動きに付いていかないといけないので、距離無視でいける毒弾、拡散弾メインのライトはなんというお手軽さ
そして何より、ライトは納銃の早さが素晴らしく、「ちょっと微妙な距離だな~」なんて時にも素早く納銃して、緊急回避に備えられるのでダメージを受ける要素がほぼ無いです


以下、ヘビィボウガンのアイテム

<アイテム>
調合書1~4
力の爪、護符
貫通弾LV1、2
毒弾LV2
カラ骨x99
ランポスの牙x99
カラ骨(小)x99
イーオスの毒牙x99
にが虫
氷結晶
回復
回復G
秘薬
クーラードリンク
こんがり肉

・ヘビィボウガン=グラン=ダオラ(シールド)
スキル:装填数UP、反動軽減+1
討伐時間:39分ぐらい
ライト同様のスキルで毒弾を交えていってみました
毒弾を撃ち、毒化したら貫通で戦い毒化が切れたらまた毒弾~といった感じでいきました
毒弾の反動はもともとのダオラの性能のおかげで、ライトの時よりもポンポン撃てますが、リロードが重い~~
非怒り中のラージャンは訳の分からない方にステップしたりして距離がかなり離れてしまう時があるので、そういう時は、すぐに納銃してます
一度、左側があまり空間が無く溶岩の近くで、リロードしてしまい、ブンブンパンチをかわせずに1死しました
ヘビィでは、この地形の把握が特に重要な気がします
溶岩のせいで、左斜め前方向に空間が無いときなどは、あきらめて納銃してました
やってみて思ったのは、一番立ち回りやすいラージャンとの距離での貫通弾ではちょっと距離が近かったかな~と思いました
通常弾の方がクリティカルで撃てる距離かもしれません
ちなみに、ガンナーなので怒り中でも普通に攻撃してます


今回の『怒り中はブレス時以外は手をださない条約』により、剣士はすごく楽になりました
思ったのは「時間さえ掛ければ簡単にクリアできるクエなんだな」ということ
そして、ラージャンでタイムアタックみたいなことをやったら、かなり面白いのではないかと思いました
ラー2匹クエがあっても面白いかもしれませんね
MHP2ではあるみたいですが、ドスでもあっても良かったな~と
4本角に匹敵する、かなりのやり応えのある難易度になりそうですよね
泥仕合になりそうだけど…




別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【双 壁】ザコ兵士登場
2007-09-27 木
ザコ兵士

繁殖期は、やるクエが目白押しということで、どれから手を付けていこうか迷ってしまいます
「昼は双璧、夜は4本だな…」
などと思っていたら、“ねぐら”もでてるみたいで、あらいいですね~
でもまあ、夜だったので、とりあえずハンマーで4本に行ってみる
砂を倒すのに25分ちょい前まで掛かったので「これはキビシーな~…」と、思ったけど続行
黒を瀕死まで追い込むも、やはり時間切れ…
「フッ…いつものことさ…」

気を取り直して、双璧へガンスでゴー
スキルはランス、ガンスに於ける対グラビ用リーサルウエポン的な『見切り+1、ガード性能+2』にて
しかし、このスキルの組み合わせってば武器スロ無しでの防具の組み合わせは2通りしかなくて、頭をクロオビS、足をグラビドUにするか頭をグラビドU、足をクロオビSにするかの違いなんだけど、頭のクロオビがどうしても好きになれないので、消去法で、頭をグラビドに
これがまた、まるでファンタジーのアクションゲームにでてきそうな『ザコ兵士A(ガンランス)』といった具合でなかなかの怪しさである
うむ、ガンチャリオットがよく似合う

<ネコメシ>
繁殖期:ミックスビーンズ+ブレスワイン

<アイテム>
回復
回復G
爪護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
千里眼の薬
モドリ玉
砥石
キレアジ

・ガンランス=ガンチャリオット
スキル:見切り+1、ガード性能+2
討伐時間:48分ぐらい
☆内容など☆
5交互です
腹部破壊までは胸へ上突きからの砲撃メインで
リロードは何か攻撃をガードした時とかに行ってます
破壊後は、貝の様に身を固めて、ひたすら上突きでハラを突っつく、もうとにかくツンツンする
36分ぐらいに、白が崩れ落ちる
その時、黒はエリア8におられました
8はガブラスがイヤなので、他のエリアへ移動するまで待つことにしました
3分間ほど待つと4へ移動してきたので、「いざ4へゴー」
エリア4で健闘するも倒しきれず、ヨロヨロとエリア移動を始めるグラビ
なんとまた8へ逃げていくではありませんか
残り時間はあと5分ほど…
「手ごたえでは、あと少しで倒せそうだな~、また移動するまで待つか…」
と思ったのも束の間、頭の中にあの方の声が聞こえる
不倫相手の林葉直子の家へ突撃した中原誠である
その刹那、脊髄反射で
「突撃しまーす!」
と、エリア8へ突撃
なんとかガブラス達を右から左へと受け流し、グラビへ攻撃を加えるが、いささかうまく受け流すことができずに見事にガブラス達から集中攻撃を食らい突撃直後あっという間に1死「プギャーー!」
「やばい時間が無い…」
ザコ兵士A(ガンランス)走る
再度エリア8へ突撃ー!
…直後にあっけなくグラビが死んでくれて見事勝利です
しかし、クリア時の記念写真を撮ろうとするも、ガブラス達が邪魔をしてきて、記念撮影を許してくれませんでした…「うぬぅ…最後の最後まで…やりおるわ!」
ガブラスはだいっ嫌いです…


まさにビバ!5交互です
すばらしい戦略
そしてグラビ戦はかなり大好きだったりします
あの腹部破壊の「オパァーーオ!」と大きく仰け反る瞬間がもうたまりません

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【MH2】ソロまとめページ
2007-09-26 水
モンスターハンタードス ソロリストwiki様より、テンプレートをお借りしています

【武器名】 大 刀 片 双 槍 鑓 槌 軽 重 弓 笛 
───────────────────────
【双雪猿】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【金獅子】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【四本鎌】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○
【双魚竜】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【電白赤】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【双  壁】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【四本角】 ○ ○ ○ ○ ○ × ○ × ○ ○ ×
【緑桜竜】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○
【赤蒼竜】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【金桜竜】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【銀蒼竜】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【岩山龍】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【砦蟹街】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【砦蟹砦】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【黒  龍】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【紅  龍】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
【祖  龍】 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
───────────────────────
【武器名】 大 刀 片 双 槍 鑓 槌 軽 重 弓 笛



【双雪猿】
・片手剣=ゴールドマロウ:耳栓、砥石高速、ランナー
・ハンマー=正式採用機械槌:耳栓、砥石高速、ランナー
9/21
・大剣=キングテスカブレイド:耳栓、砥石高速、ランナー
10/27
・太刀=鬼神斬破刀:耳栓、砥石高速、ランナー
11/18
・弓=ブロスホーンボウⅡ:高級耳栓、ランナー
11/24
・ガンランス=ナナ=フレア:耳栓、砥石高速、ランナー
11/28
・双剣=双剣オオナズチ:耳栓、砥石高速、ランナー
12/7
・ヘビィ=モノデビルキャスト改(PB):耳栓、通常弾強化
12/14
・ランス=ブラックテンペスト:斬れ味レベル+1、見切り+1
1/8
・ライト=火竜弩(LB):耳栓、通常弾強化

【金獅子】
・大剣=ダオラ=デグニダル:耳栓、砥石高速、ランナー
・片手剣=エストレモ=ダオラ:耳栓、砥石高速、ランナー
・ハンマー=コロサル=ダオラ:耳栓、砥石高速、ランナー
・弓=ソニックボウⅢ:火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護
9/28
・太刀=天上天下無双刀:耳栓、砥石高速、ランナー
・双剣=双剣オオナズチ:耳栓、砥石高速、ランナー
・ライト=繚乱の対弩(LB):装填数UP、反動軽減+1
・ヘビィ=グラン=ダオラ(SD):装填数UP、反動軽減+1

11/4
・ランス=テリオス=ダオラ:耳栓、砥石高速、ランナー
12/26
・ガンス=ヘルスティンガー:斬れ味レベル+1、ガード性能+1、砥石高速
2/9
・太刀=太刀扇【ガバス】:斬れ味レベル+1、見切り+1
2/24
・ヘビィ=モノデビルキャスト改(PB):裸

【四本鎌】
9/8
・大剣=ミラアンセスブレイド:斬れ味レベル+1、見切り+1
・太刀=鬼神斬破刀:斬れ味レベル+1、見切り+1
・片手剣=雷神宝剣キリン:斬れ味レベル+1、見切り+1
・双剣=双剣オオナズチ:斬れ味レベル+1、見切り+1
・ランス=黒滅龍槍:斬れ味レベル+1、見切り+1
・ガンランス=ガンチャリオット:斬れ味レベル+1、見切り+1
・ハンマー=グレートノヴァ:

9/17
・狩猟笛=ブラッドフルート:斬れ味レベル+1、見切り+1
9/26
・弓=ブロスホーンボウⅡ:高級耳栓、ランナー
11/23
・ヘビィ=グラン=ダオラ(PB):装填数UP、反動軽減+1
12/28
・ライト=ゴールドヴァルキリー(LB):最大数弾生産

【双魚竜】
9/15
・大剣=キングテスカブレイド:斬れ味レベル+1、見切り+1
・片手剣=ゴールドマロウ:斬れ味レベル+1、見切り+1
・ランス=漆黒槍グラビモス:見切り+1、ガード性能+2
・ハンマー=正式採用機械槌:斬れ味レベル+1、見切り+1

10/6
・太刀=鬼神斬破刀:斬れ味レベル+1、見切り+1
・ヘビィ=ディスティハーダ(SD):火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護

10/22
・双剣=ゲキリュウノツガイ:斬れ味レベル+1、見切り+1
・弓=ブロスホーンボウⅡ:高級耳栓、ランナー

11/10
・ライト=シルバースパルタカス(LB):見切り+2、なまくら
11/16
・ガンランス=ナナ=フレア:斬れ味レベル+1、見切り+1
12/5
・ランス=ブラックテンペスト:斬れ味レベル+1、見切り+1
1/6
・ヘビィ=モノデビルキャスト改(PB):装填数UP

【電白赤】
9/4
・大剣=キングテスカブレイド:斬れ味レベル+1、見切り+1
・片手剣=オデッセイブレイド:斬れ味レベル+1、砥石高速
・双剣=ゲキリュウノツガイ:高級耳栓、砥石高速、体力+10
・ランス=黒滅龍槍:見切り+1、ガード性能+2
・ガンランス=ブラックゴアキャノン:見切り+1、ガード性能+2
・弓=勝利と栄光の勇弓:高級耳栓、ランナー

9/16
・ハンマー=正式採用機械槌:高級耳栓、砥石高速、体力+10
9/19
・太刀=天上天下無双刀:高級耳栓、砥石高速、体力+10
・ヘビィ=グラン=ダオラ(SD):火事場力+2、装填数UP、アイテム使用強化、悪霊の加護

9/25
・ライト=ゴールドヴァルキリー:高級耳栓、ランナー
11/17
・弓=パワーハンターボウⅡ:高級耳栓、ランナー
1/6
・ヘビィ=モノデビルキャスト改(SD):装填数UP

【双  壁】
・双剣=ギルドナイトセーバー:高級耳栓、砥石高速、体力+10
・ランス=エメラルドスピア改:見切り+1、ガード性能+2
9/27
・ガンス=ガンチャリオット:見切り+1、ガード性能+2
10/12
・大剣=蒼刃剣ガノトトス:斬れ味レベル+1、見切り+1
・ヘビィ=グラン=ダオラ(SD):装填数UP、反動軽減+1

10/25
・ハンマー=イカリクラッシャー:高級耳栓、砥石高速、体力+10
12/29
・弓=パワーハンターボウⅡ:高級耳栓、ランナー
1/4
・ライト=ゴールドヴァルキリー(LB):高級耳栓、ランナー
2/27
・太刀=龍刀【朧火】:斬れ味レベル+1、見切り+1
5/14
・片手剣=デッドリィタバルジン :斬れ味レベル+1、見切り+1

【四本角】
10/5
・弓=勝利と栄光の勇弓:高級耳栓、ランナー
11/3
・大剣=クロームデスレイザー:斬れ味レベル+1、見切り+1
11/12
・ヘビィ=老山龍砲・覇(SD):火事場力+2、装填数UP、アイテム使用強化、悪霊の加護
11/15
・ランス=黒滅龍槍:斬れ味レベル+1、見切り+1
12/7
・ハンマー=コロサル=ダオラ:斬れ味レベル+1、見切り+1
2/11
・双剣=双龍剣【天地】:斬れ味レベル+1、見切り+1
2/17
・片手剣=黒滅龍剣:斬れ味レベル+1、見切り+1
2/24
・太刀=鬼神斬破刀:斬れ味レベル+1、見切り+1
7/16
・双剣=封龍剣【超絶一門】 :高級耳栓、砥石高速、体力+10
8/10
・ハンマー=コロサル=ダオラ:高級耳栓、砥石高速、体力+10

【緑桜竜】
10/20
・太刀=エクディシス:斬れ味レベル+1、砥石高速
10/23
・大剣=ダブルブロスソード:斬れ味レベル+1、見切り+1
10/24
・ハンマー=大骨塊:斬れ味レベル+1、砥石高速
11/2
・弓=ハンターボウⅢ:高級耳栓、ランナー
11/5
・ライト=テイルストリング(LB):耳栓、通常弾強化
11/11
・ヘビィ=モノデビルキャスト改(PB):耳栓、通常弾強化
11/24
・狩猟笛=ブラッドフルート:斬れ味レベル+1、見切り+1
11/30
・ランス=クロオビランス:斬れ味レベル+1、ガード性能+1、砥石高速
12/3
・片手剣=封龍宝剣:斬れ味レベル+1、見切り+1
12/6
・双剣=テッセン【鳥】:斬れ味レベル+1、見切り+1
12/22
・ガンス=ヘルスティンガー:裸

【赤蒼竜】
・大剣=ミラアンセスブレイド:斬れ味レベル+1、見切り+1
・ハンマー=グレートノヴァ:耳栓、砥石高速、ランナー
・弓=勝利と栄光の勇弓:高級耳栓、ランナー
12/14
・ガンス=ビッグスラッガー:斬れ味レベル+1、見切り+1
2/10
・太刀=エクディシス:斬れ味レベル、見切り+1
2/17
・双剣=双龍剣【天地】:斬れ味レベル+1、見切り+1
・ランス=黒滅龍槍:斬れ味レベル+1、見切り+1

2/24
・片手剣=黒滅龍剣:斬れ味レベル+1、見切り+1
3/10
・ヘビィ=モノデビルキャスト改(PB):耳栓、通常弾強化
・ライト=テイルストリング(LB):耳栓、通常弾強化


【金桜竜】
9/10
・大剣=ミラアンセスブレイド:斬れ味レベル+1、見切り+1
・片手剣=黒滅龍剣:斬れ味レベル+1、見切り+1
・ランス=黒滅龍槍:斬れ味レベル+1、見切り+1
・弓=勝利と栄光の勇弓:高級耳栓、ランナー

10/10
・太刀=鬼神斬破刀:斬れ味レベル+1、見切り+1
10/11
・ガンランス=ブラックゴアキャノン:斬れ味レベル+1、砥石高速
・ハンマー=グレートノヴァ:火事場力+2、砥石高速、アイテム使用強化

11/9
・ヘビィ=モノデビルキャスト改(PB):耳栓、通常弾強化
12/8
・ライト=火竜弩(LB):耳栓、通常弾強化
12/9
・双剣=双龍剣【天地】:斬れ味レベル+1、見切り+1
3/9
・ヘビィ=モノデビルキャスト改(PB):耳栓、通常弾強化
5/6
・ライト=レインバレッツ・白(LB):耳栓、通常弾強化

【銀蒼竜】
・ハンマー=グレートノヴァ:耳栓、砥石高速、ランナー
9/2
・大剣=ミラアンセスブレイド:斬れ味レベル+1、見切り+1
9/30
・弓=勝利と栄光の勇弓:高級耳栓、ランナー
10/1
・太刀=鬼神斬破刀:斬れ味レベル+1、見切り+1
・片手剣=黒滅龍剣:斬れ味レベル+1、見切り+1

10/2
・ランス=黒滅龍槍:斬れ味レベル+1、見切り+1
10/27
・双剣=双龍剣【天地】:斬れ味レベル+1、見切り+1
10/29
・ヘビィ=老山龍砲・覇(SD):装填数UP、反動軽減+1
11/30
・ガンス=ガンチャリオット:斬れ味レベル+1、ガード性能+1、砥石高速
12/1
・ライト=火竜弩(LB):耳栓、通常弾強化

【岩山龍】
・双剣=封龍剣【超絶一門】:斬れ味レベル+1、砥石高速
・ランス=黒滅龍槍:火事場力+2、アイテム使用強化
10/3
・弓=勝利と栄光の勇弓:連射、装填数UP、体力-30、悪霊の加護
・ハンマー=龍壊棍:火事場+2、アイテム使用強化

10/4
・大剣=ミラアンセスブレイド:火事場+2、アイテム使用強化
12/14
・ヘビィ=ディスティハーダ(PB):火事場力+2
12/16
・ヘビィ=グラン=ダオラ(PB):火事場力+2、装填数UP、アイテム使用強化、悪霊の加護
3/4
・ライト=ゴールドヴァルキリー(LB):火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護
3/26
・片手剣=黒滅龍剣:斬れ味レベル+1、見切り+1
3/28
・太刀=龍刀【朧火】:火事場力+2、研石高速、アイテム使用強化
・ガンス=ガンチャリオット:火事場力+2、見切り+1


【砦蟹街】
・弓=勝利と栄光の勇弓:火事場力+2
10/13
・双剣=封龍剣【超絶一門】:斬れ味レベル+1、砥石高速
・ハンマー=龍壊棍:斬れ味レベル+1、砥石高速

10/14
・太刀=龍刀【朧火】:火事場力+2、アイテム使用強化
・片手剣=イフリートマロウ:火事場力+2、砥石高速、アイテム使用強化

10/15
・大剣=ブラックミラブレイド:火事場力+2、アイテム使用強化
・ランス=黒滅龍槍:火事場力+2、アイテム使用強化

12/24
・ヘビィ=ディスティハーダ(PB):火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護
3/13
・ガンス=ガンチャリオット:火事場力+2、ボマー、体力+20
3/14
・ライト=ゴールドヴァルキリー(LB):火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護

【砦蟹砦】
・弓=ブロスホーンボウⅡ:火事場力+2
11/25
・大剣=封龍剣【超滅一門】:斬れ味レベル+1、見切り+1
・双剣=封龍剣【超絶一門】:斬れ味レベル+1、砥石高速
・ハンマー=龍壊棍:斬れ味レベル+1、砥石高速

11/26
・片手剣=イフリートマロウ:火事場力+2、砥石高速、アイテム使用強化
・ランス=黒滅龍槍:斬れ味レベル+1、見切り+1

11/27
・太刀=龍刀【朧火】:斬れ味レベル+1、見切り+1
・ヘビィ=ガオレンスフィア(PB):火事場力+2、装填数UP、アイテム使用強化、悪霊の加護

4/23
・ガンス=ガンチャリオット:火事場力+2、ボマー、体力+20
・ライト=ゴールドヴァルキリー(LB):火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護

4/24
・ヘビィ=モノデビルキャスト改(PB):火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護

【黒  龍】
9/20
・大剣=封龍剣【超滅一門】:斬れ味レベル+1、見切り+1
・片手剣=黒滅龍剣:斬れ味レベル+1、見切り+1
・双剣=封龍剣【超絶一門】:見切り+1、砥石高速
・ランス=黒滅龍槍:斬れ味レベル+1、見切り+1
・弓=勝利と栄光の勇弓:火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護

10/16
・ハンマー=龍壊棍:斬れ味レベル+1、見切り+1
10/17
・太刀=龍刀【朧火】:斬れ味レベル+1、見切り+1
11/18
・ヘビィ=グラン=ダオラ(PB):火事場力+2、装填数UP、アイテム使用強化、悪霊の加護
12/19
・ガンス=ガンチャリオット:斬れ味レベル+1、砥石高速、ボマー
2/17
・ライト=ゴールドヴァルキリー(LB)=火事場力+2、体力+10

【紅  龍】
9/23
・大剣=封龍剣【超滅一門】:斬れ味レベル+1、見切り+1
・片手剣=黒滅龍剣:斬れ味レベル+1、見切り+1
・双剣=封龍剣【超絶一門】:見切り+1、砥石高速
・ランス=黒滅龍槍:斬れ味レベル+1、見切り+1
・ヘビィ=老山龍砲・覇(PB):火事場力+2、装填数UP、アイテム使用強化、悪霊の加護
・弓=勝利と栄光の勇弓:火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護

10/18
・太刀=龍刀【朧火】:斬れ味レベル+1、見切り+1
・ハンマー=龍壊棍:斬れ味レベル+1、見切り+1

10/19
・ライト=繚乱の対弩(LB):火事場力+2、装填数UP、アイテム使用強化、悪霊の加護
12/20
・ガンス=ガンチャリオット:斬れ味レベル+1、砥石高速、ボマー

【祖  龍】
9/13
・大剣=封龍剣【超滅一門】:斬れ味レベル+1、見切り+1
・片手剣=黒滅龍剣:斬れ味レベル+1、見切り+1
・双剣=封龍剣【超絶一門】:見切り+1、砥石高速
・ランス=黒滅龍槍:斬れ味レベル+1、見切り+1
・弓=勝利と栄光の勇弓:火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護

10/30
・ヘビィ=ヴォルキャノン(PB):火事場力+2、装填数UP、アイテム使用強化、悪霊の加護
11/1
・ライト=繚乱の対弩(LB):火事場力+2、装填数UP、アイテム使用強化、悪霊の加護
12/11
・ガンス=ガンチャリオット:斬れ味レベル+1、砥石高速、ボマー
12/12
・ハンマー=龍壊棍:斬れ味レベル+1、ボマー
12/13
・太刀=龍刀【朧火】:斬れ味レベル+1、見切り+1
4/27
・ヘビィ=モノデビルキャスト改(PB):拡散弾LV1&2追加、調合成功率+5%
別窓 | MH2ソロクエ別まとめ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【四本鎌】捨てるッス!
2007-09-26 水
4本鎌弓

季節は寒冷期だったのですが、イベントクエ以外での寒冷期のクエは、だいぶ埋まってきているので、いよいよ武器の選択肢もなくなってきました
ということで、弓でのクリア達成です

スキル選びは“見切り+1、ランナー”あたりの組み合わせが欲しかったんだけど、現在の防具では無理だったので、「ランナーだけあればいいか」ということに
戦い方は3交互
殻破壊はとにかくステルスによる強撃ビン装着での近接攻撃にて
殻破壊のタイミングがかなり甘かったせいか、2分間ぐらい毎回合流してしまうことになりましたが、なんとかクリアできてよかったです
以前に1回挑戦したときは、貫通の当て方が悪かったせいか、時間切れになったので今回はタルG持込でいきましたが、結果見てみると無くても問題無さ気です

<ネコメシ>
寒冷期:ジャンゴーネギ+銀シャリ草

<アイテム>
回復
回復G
クーラードリンク
爪、護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
モドリ玉
強撃ビン
大タル爆弾Gx2

・弓=ブロスホーンボウⅡ
スキル:高級耳栓、ランナー
討伐時間:45分ぐらい
☆内容など☆
最初の殻破壊が「まだ大丈夫だろう」と思って攻撃したんだけど、会心のせいか、カウント残り48分になぜか前につんのめるギザミ
次に来た方へはステルスである程度殻に近接攻撃でダメージを与えておいてから、フツーに戦って最初のギザミが戻ってきた辺りで殻破壊
そしてやってきたギザミにステルスで2回目の殻破壊
ここから強撃ビン使用にての射撃で、天上に張り付いたら解除するといった具合
顔をクリティカルの位置に見定めて、その前後に胴体が通るような感じでとにかく撃つ
溜め3まで溜める余裕が無いときはどんどん溜め2でも撃ってます
そして、合流中は、やってきた方へステルスにて殻へタルGで攻撃して、両方発覚している状態ではとにかく逃げ回ってました
ギザミが分離してからは攻撃の隙にフツーに殻へ近接攻撃を地道に入れてこちらも殻破壊2段階完了
あとは地道に、ひたすら射撃~
45分手前で片方が死んで、エリア7へ向かうともう片方がこちらに気付かずモサーっとしているところだったので、気付かれないように背後からステルス射撃開始
「残り5分です」のアナウンス直後にステルスのまますぐにギザミ昇天です


以前は時間的にきついんじゃないかという感があったんですが、いやークリアしてみると、そんなにきついクエでもなかったかなーという感じ
前は、足→胴体→顔のラインを意識して貫通を撃っていたんだけど、ガンの貫通と違って放物線を描いている為に、脚を狙ってしまうと、大きさにもよりますが胴体と顔へうまく当たらなかったりしてました
割り切って脚は無視して精度重視の胴体→顔狙いに変えたのがよかったのかな~と思いました

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【電白赤】死闘!ホワイト・ベース
2007-09-25 火
赤白ライト

なんとなく、ライトボウガンをやってみようということになりました
しかし、ライトでクエに赴くなんてパーティプレイでのサポートガンぐらいしかやったことが無いし、オフですら担いだことが無いので、全く武器のスペックがわかりません

やってみた感想は、う~ん、火事場ヘビィより怯みが遅い…そりゃそうか
けれど、何より動きがカル~イ
リロードハヤ~イ
フルは動きが遅いのでリロードもあまりタイミング気にせずストレス無くできます
しかし、その分、弾の回転が早くなるので、とにかく調合…調合…調合…
これはスピード調合の練習になりそうです

内容はアクシデント発生にて、ややあせりましたが、サラッっとクリアできました
やっぱりフルは“ガンナーにとってはただの的”ということみたいです

<ネコメシ>
寒冷期:ジャンゴーネギ+銀シャリ草

<アイテム>
調合書1~4
錬金書G
力の爪、護符
回復G
こんがり肉
モドリ玉
通常弾LV2
貫通弾LV1、2
拡散弾LV2
カラ骨x99
ハリの実x99
鉄鉱石x99
大地の結晶x99
カラ骨(小)x50
竜の爪x50

・ライトボウガン=ゴールドヴァルキリー(ロングバレル)
スキル:高級耳栓、ランナー
討伐時間:49分
☆内容など☆
通常2と拡散2のダメージ効率をそれぞれ確認してみたかったので、白=通常2の頭撃ち、赤=拡散ヒャッホイ、でやってみることに
まずは白に対してひたすら、頭に通常2を撃ち続ける…
戦闘BGMが無いことも作用してひたすらメリハリの無い時間が流れていきます…
開始16分程でエリア4にて棒立ち発生
エリア2へ追いかけて20分ぐらいで白はお亡くなりになりました
「こりゃ余裕かなー」と、思った直後、アイテムに千里眼の薬が無いことに気付く…
「まあでも意外とすぐに見つかるだろうさ」と、余裕かまして、エリア7、9辺りに狙いをつけて赤を探しに行くが、これが一向に現れないのである…
あまり遠くまで探しに行くとすれ違いになったらイヤなので、2~3分は7、9を往復していたんだけど、我慢できずに3へ行くと「イター!コノヤロー!」
しかし、丁度飛び立って行くところでした…
「このやるせなさ!やらしさこそモンハンよ!」
とランバ・ラルでなくとも言いたくなるような状況…
そして、また7、9を往復していると、ようやく7に御降臨
時間を見るとほぼ8分間、捜索でムダにしていたことに気付く
残りは22分…「いけんのかコレ…」と思いながら拡散祭り開催
拡散撃ちの感覚が反動軽減+2での感覚に慣れてしまっている為、とにかく反動が重い…
そして、その重さに慣れぬまま強引に撃ってしまい飛び掛り→放電重ねを食らってしまって1死「プギャーー!」
そのまま、放置状態で移動されると、また行方不明になってしまうので、急いで7へ向かうと、よかったまだ居ました
これで2-4往復になります
拡散を撃ち尽くした後は、通常2メインで、なんとなく貫通も撃つ、といった具合で残り5分前ぐらいにエリア4で棒立ち発生
2へ追いかけて、残り1分ぐらいで討伐完了
なんとかなってよかった…

通常2と拡散2の効率は、というと、やっぱり拡散は強いなっていう感じでした
でも、そこまで劇的な訳ではなく、ひたすら通常2の頭打ちでも安定なような気がしました
貫通はハッキリいっていらなかった…


そして気が付いてみると、この『赤と白』、未クリア武器が笛だけになりました
試しにやってみるかと、唯一のブラッドフルートでいってみたけど、どーにもこーにも全くいける気がしません
最初のエリアでの戦闘で怒り発生させることすらできず…
これは初挑戦時の太刀より絶望的な気がします

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ヒメゴト
2007-09-23 日
未だになかなか実態がつかめないもの…それは

『女性のマスターベーション』

についてだ
これはCIAの調査をもってしてもその実態を掴むのは難しいと言わざるを得ないのではないだろうか

する人はするし、しない人はしない…ということは理解できるのだが、その比率が全くわからんのである
まず、大抵の人は「しない」と言うだろう
これは同姓同士の場合に於いてもそうなのではなかろうか

相手とかなり親密な関係になれば事実を聞くことができるかもしれないが、そうなるまでにはかなりの時間を要することになるだろう

つまり、私が何が言いたいのかというと、異性を選ぶ上で

『オナニーをする女か、しない女かという点で振るいにかけたい!』

のである

どちらを希望するかというと「女人の手淫なぞ、淫らなこと極まり無し!言語道断!」などという前時代的な思想がある訳では無いので、もちろん“する方”を希望する
「マジひくんだけど…ちょーキモ…」
などと短絡的発想で嫌悪感を抱いたような女子はお引取り願いたい

実はこれは私の中ではかなり重要な要素なのである
まず恋愛に於いて“セックス”というのはかなり重要な位置にある
そして、セックスの快楽には精神的快楽と単純な身体的快楽が存在する
これは完全に別々なのではなくて、この2つは相互に作用しているのである
例えば、男性が『イキそうになるのを頭の中で暗算をしてこらえる』という話はよく聞く話ではないだろうか
このように、セックスの快楽には精神的な要素が作用して実際の“快楽”というものになる
女性の場合は男性よりもこの傾向がより顕著であると言えるだろう

そして、ある程度の性行為を経験した男性には分かると思うが、人によっては『ある程度、絶頂のタイミング(射精)というのはコントロールできる』ということだ
これはどういうことかというと、単純な肉体的な快楽というのは、回数を重ねれば刺激に対して慣れていくためである
そこで、精神状態を意のままに操ることでコントロールするのである
男性のマスターベーションはまさにこれを実践しているものである
暗算をしながら絶頂まで持っていける方がいるのなら、それは、かなりすごい人だと思う
まさに

『マスターベーションマスター』

といっても過言ではないだろう

さて、男性は当たり前の様にやっているこの感情のコントロール
女性の場合はどうなのであろうか
稀だが女性の中にも自分の妄想力を最大限に活用して、いわば自己発電的に自らを快楽に持っていく女性もいるが、精神的な快楽の部分を相手の演出などに全て委ねてしまっている女性がとにかく多いのである
そして、“同じ相手とのセックス”というのは、刺激を求める上では個人差はあるが、悲しいかな“飽き”というものが必ずきてしまうのだ
単純な肉体的快楽というのは、とても貪欲でそれだけを求め続けていったらキリがない
なので、精神的な部分で補うのだが、女性がこれを男性に全て求めてしまうのは、男性側としては、かなりキツイのである
男にとって『セックスで女を満足させられるか』というのは、くだらないことだが(本当にくだらないと思う、こんなくだらないことで一喜一憂している自分がいると思うと人間辞めたくなります)意外に重要な要素でこれはもう動物的本能に近いだろう
満足させようとする上で毎回様々な演出をするのも大変だし、相手の望む演出が言わずもがな理解できる訳でもない
そして、どう頑張ったって自分のパーソナリティを飛び越えて自分以外の誰かになれるわけでもない
それにしたって“飽き”はくる

だから女性にもある程度の妄想力というものを持っていて欲しいと思っているのである
そのほうが、より長く同じ相手とのセックスを楽しめるからだ
そして、自分の経験上から言うとマスターベーションをしない女性は、どうもこの“妄想力”というのが乏しいような気がするのである
自分の精神的な快楽をコントロールするのが苦手なのである
まあ、それは確かにそうであろう
日常的に色々な妄想をしてマスターベーションをしている女性は感情のコントロールに長けているのである

ということで、私は“オナニーする女”が大好きである
女性諸君は、するかしないかサラッと宣言して欲しい
そしてしない人は是非するべきだ
全然恥ずかしいことではないのだ
想像することから創造は生まれるので、オナニーで想像(妄想)してると、右脳が鍛えられること間違い無しだ
クリエイティブな人間になれるよぅ
いやマジで


別窓 | バカコラム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【紅 龍】悲しき狂戦士
2007-09-23 日
紅龍ヘビィ

イベントのミラバルカンのクリア項目まとめ

まあ戦い方はミラルーツとほぼ同じな訳ですが、若干違うのが『地形が狭くて戦いづらい』というのと、『飛びが少ない』ってことでしょうか
地上にいることが多いし、メテオが右足後ろだと完全に回避できるので手数も増えてルーツよりかはタイム的に余裕があると思われます
なので、そこまで手数を意識する必要は無いはずなのに、気を緩めるといつの間にか強引に攻めてしまう癖があって、調子乗って“キモチイイー!”とガツガツ攻撃してたら咆哮→フックでアボーンを繰り返すこと数回
「手数は少なくてもいいんだから次はもっと慎重に!」
と、心に念じてチャレンジするも、その集中力が戦闘中にどこかへ飛んで消えてしまって、すぐにバーサーカー状態に…
ほんとに集中力が散漫で2死しないと自分のポテンシャルを発揮できないダメ仕様なので、クリアしたものは2死ばっかりということに…
そして、クーラーを調合分は持っていってないので、飲んだ食後に死んだりした場合は討伐時間を予測して少し飲むのを我慢して戦っていたりします←調合分持ってけよ!

<ネコメシ>
寒冷期:ジャンゴーネギ+銀シャリ草

<アイテム>剣士は共通
回復
回復G
クーラードリンク
爪、護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
モドリ玉
砥石
キレアジ
強走G(双剣の時だけ)
ツボ緑(双剣の時だけ)

・大剣=封龍剣【超滅一門】
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:42分ぐらい
☆内容など☆
立ち回りはミラルーツの時と同じです
14分頃に硬化開始、35分頃に解除で、42分頃で討伐です
やはりルーツよりも早いです
途中で咆哮→フックで2死してます
でそこからはガチガチプレイで(笑)

・片手剣=黒滅龍剣
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:42分ぐらい
☆内容など☆
ほぼ右足後ろで攻撃してます
15分頃硬化開始、35分頃解除
怒りキャンセルの突然な方向転換でスパーアーマー中に踏まれまくられて1死してます

・双剣=封龍剣【超絶一門】
スキル:見切り+1、砥石高速
討伐時間:30~35分ぐらい?
☆内容など☆
これは以前にクリア済みです
まあ、確かに相性抜群な武器なんですが、ほぼひたすら乱舞なので作業感が大きく、戦ってて一番つまらない武器かもしれない…

・ランス=黒滅龍槍
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:43分ぐらい
☆内容など☆
かなり失敗しました
リセットしまくり
これもやはり咆哮からのコンボで2死してます
15分頃硬化開始、35分頃解除

以下ヘビィボウガンのアイテム構成

<アイテム>
調合書1~4
錬金書G
クーラードリンク
こんがり肉
通常弾2
毒弾LV2
カラ骨(小)99
イーオスの毒牙99
カラ骨99
ハリの実99
鉄鉱石99
大地の結晶99
力の爪、護符2つ
大タル爆弾Gx2
大タル爆弾x3
小タル爆弾x10(火事場用)

・ヘビィボウガン=老山龍砲・覇(パワーバレル)
スキル:火事場力+2、装填数UP、アイテム使用強化、悪霊の加護
討伐時間36分ぐらい
☆内容など☆
脚に蹴られて火事場を発動させた後に、まずは顔にひたすら通常弾2を撃ち、22分ぐらいに「怯みずらくなったかな?」と思ったので、毒弾2撃ちに変更36分頃に毒弾を撃ちつくし、通常弾撃ちに変更した直後6発ぐらいでミラバルカン昇天
近づきすぎて咆哮食らって1死しました
攻撃用のタル爆弾系は余裕持って置く機会が無く未使用のまま終わる…ハッキリいっていらなかったです
途中で錬金分に手を付けながらだったので、鉄鉱石、大地の結晶を消耗しましたが、あまったカラ骨とハリの実の数量から計算すると錬金分も必要ないと思われます

弓の時は以下のアイテム構成です

<アイテム>
調合書1~4
錬金書G
強走G
クーラードリンク
力の爪、護符2つ
大タル爆弾Gx2
大タル爆弾x3
小タル爆弾x10
大タルx10
爆薬x20
ツタの葉x10
竜骨(中)x10
火炎袋x2
トラップツールx2

・弓=勝利と栄光の勇弓
スキル:火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護
討伐時間:42分ぐらい
☆内容など☆
脚に蹴られて火事場発動
9分頃に顔が怯みづらくなったので爆弾使い始めるも、やはり余裕を持って置ける機会が少ないので、剣士の様に立ち回り、メテオの時に右足後ろにて1個ずつ置いては起爆の繰り返しで、全部使い切ったら水平撃ちへ
硬化解除のタイミングがさっぱり判らないので、35分頃に顔撃ちに切り替えて37分頃に討伐完了
硬化中のボンバーマンプレイ中に咆哮→フックで1死


今回は以上でした
太刀とハンマー埋めたかったんだけどな~
武器が作れないよぅ
今回の剣士系はミラルーツと違って爆弾使っていないので、やはりそれなりに時間が掛かってしまってますね
ルーツよりも時間掛かってるのもあったりします
やっぱり硬化中の爆弾の効果は絶大なんだなと改めて認識

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【双雪猿】雪山は移動しづらい
2007-09-21 金
雪猿大剣

今回のクリアは大剣
少ないですが今までクリアしたものも含めてまとめです
画像が報酬画面なのは雷光虫に邪魔されてうまく写真が撮れなかった為…
よく見ると奥にもう1頭が死んでいます

繁殖期は色々とやりたいクエが多いし、このクエは自分の腕ではどうしても回復の消耗が激しいので敬遠してしまいがち故に、なかなかリストが埋まっていきません…
気分転換の感覚でボチボチ埋めていこうかと

まず一回目のチャレンジは隠しエリアスタート
急いで崖を登るも白ランポスに邪魔されて一向に隠しエリアをでられません…
ムカついたのでモドリ玉でリタイア…
幸先悪いぜメ~ン
2回目は3スタートで、目の前にいるドドAにペイントだけして6に向かって、やってくるもう片方のドドBと戦闘
戦闘中に6にペイントしたAが向かってきたのでエリア外にでて、いなくなるなるまで待機した後、入りなおして戦闘再開
あとはBを追い、6→8→6の時点でAと合流するも、Bがすぐに足引き摺りで移動
Aにペイントし直して、3へBを追いかける
3エリアでの戦闘で倒し切れずに移動されたけど、そのまま3待機
すぐに戻ってきた直後にB死亡
ここまで20分ぐらいです
その直後にAが3に向かってきたのでそのまま3で戦闘で後は追いかけるだけです
途中で回復が切れて、1死でキャンプに戻されるが、しかし臆することなく戦地へ向かう
39分ぐらいで討伐成功

このクエやると、なんか回復切れになることが殆どなので、やっぱりもっとアイテムちゃんと持っていかないとダメなんだな~と反省

<ネコメシ>
繁殖期:ミックスビーンズ+パワーラード

<アイテム>
回復
回復G
爪護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
千里眼の薬
モドリ玉
砥石
キレアジ
ホットドリンク
にが虫
トウガラシ
調合書1~3

・大剣=キングテスカブレイド
スキル:耳栓、砥石高速、ランナー
討伐時間:39分ぐらい
☆内容など☆
特に部位は意識せずに、もうとにかく懐に入ってのデンプシーで、ボディプレスを恐れず多少強引に攻撃してます
リスクはありますが、ボディプレス以外の攻撃がきてくれるとかなりの手数を稼げるので
ま、そんなんだから回復が切れるんでしょうな
小猿召喚はエリア移動してます
ちなみにスキルはちょっと微妙かもしれない
耳栓は無くてもいいかも…
自分の装備だと耳栓スキルの組み合わせがこのパターンしか無いために、なぜかランナーがついています

・片手剣=ゴールドマロウ
スキル:耳栓、砥石高速、ランナー
討伐時間:35分ぐらいだったかと…
☆内容など☆
以前のものなので詳細不明です
立ち回りは、やはり懐でとにかく手数重視といった感じだったと
ドドに片手剣はなかなか好相性な武器だと思います
そしてまたもや、このスキル…

・ハンマー=正式採用機械槌
スキル:耳栓、砥石高速、ランナー
討伐時間:35~40分ぐらい?
☆内容など☆
これも以前のものにて詳細不明
溜め2、レバー入れ回転攻撃からの溜め2をメインでやはり手数重視
定番のこのスキル…


と今はまだこれだけです
自分のイメージではこのクエはガンナーがきつそうなイメージがありますね

そして今イベントで紅龍なので、できるだけまとめてクリアしてしまおうと目論んでおります


別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【黒 龍】オパパパ
2007-09-20 木
黒龍大剣

というわけで、黒龍成果
なんつーか、もうとにかく“つまらないクエ”
個人的にミラ3種の中で一番ソロはやりたくないかも…
剣士はほぼ足ハメによるダメージメイン
ガンナーは高台に引っ掛けての顔ハメです

<ネコメシ>
寒冷期:ジャンゴーネギ+銀シャリ草

<アイテム> 剣士共通
回復
回復G
爪護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
千里眼の薬
モドリ玉
砥石
キレアジ
強走G(双剣のみ)
ツボ緑(双剣のみ)

!今回のクリア武器!

・大剣=封龍剣【超滅一門】
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:37分ぐらい
☆内容など☆
ほぼ左脚後ろで攻撃
黒龍が降りてくる時は顔に抜刀斬り→斬り上げ、余裕ある時は最初の抜刀斬りを溜め斬りに
脚ハメで壁際に追い詰めたときはテキトーに縦斬りも交えつつデンプシー

・片手剣=黒滅龍剣
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:37分ぐらい
☆内容など☆
脚ハメでテキトーに連携、ただそれだけ…
降りてくるところには正面からジャンプ斬り→斬り上げで一回止めて、位置を合わせてから斬り下ろし→回転斬りとかやってました

・双剣=封龍剣【超絶一門】
スキル:見切り+1、砥石高速
討伐時間:25~30分ぐらい
☆内容など☆
以前にクリア済みの武器です
脚ハメで乱舞する、ただそれだけ…
降りてくるところは顔攻撃

・ランス=黒滅龍槍
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:39分ぐらい
☆内容など☆
壁際に追い詰める前に脚後ろに位置した時は、ひたすら突進で追いかけてチャージ突きで付いていくといい感じでハメ維持できました

弓の時は以下のアイテム構成です

<アイテム>
強走G
鬼人G
力の爪、護符2つ
モドリ玉
大タル爆弾x3
小タル爆弾x10


・弓=勝利と栄光の勇弓
スキル:火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護
討伐時間:48分ぐらい
☆内容など☆
ひたすら高台から顔に溜め3
飛んだらキャンプ非難で10秒ほど待機してまた戻る
エリア移動飛びの場合は1分ぐらい待機で戻る
もうほんとにそれの繰り返しで、単調な作業なので2度とやりたくないクエの上位に入ること間違いなし
クリアに必要なもの=忍耐力


今回はこれだけです
高台系での武器は弓やって萎えたので、今回はパス
太刀、ハンマー辺りもクリアしておきたかったけど、蒼ラオと未だに戦えないのでミラ系に適当な武器が作れず未挑戦…
イベント終わったあとに調べたらハンマーはウォーバッシュでもクリアできるみたいだったので、やっておけばよかったとハゲしく後悔

どの武器でも単調な作業感のあるクエだけど、ミラバルカン、ミラルーツの様に、硬化、硬化解除が無いので、いちいち計算してないと与えてる総ダメージがどのくらいなのかがイマイチわからなくて、作業感と相まってなんだか気持ち悪いクエである
別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【電白赤】サムライ開眼
2007-09-19 水
赤白太刀

懲りずに太刀による挑戦
ここ最近の一番の課題
立ち回り方を少し研究して、だいぶいい感じにはなってきたんだけど、それでもまだクリアできない始末
基本的に罠や爆弾はできるだけ使わないような方向でやっているんだけど、もうとにかく失敗の連続で、いい加減、心が折れてしまいそうなので、なりふりかまわずいくことに
「フフフ…クリアさえできればいいのだよ」

挑戦1回目、白を20分で倒せたので
「キタコレ!クリアの予感」
続く赤が残り5分で棒立ち発生
しかし、健闘するも時間切れ
「なんてこった…」
己の未熟さにすっかり意気消沈

もうとにかく失敗の連続なので、気分転換に未クリアだったヘビィガンで憂さ晴らしにいくことに…
通常弾と貫通弾で蜂の巣にすると、とってもキモチイー!
そして、な~んてことは無くクリア
「ほれみたことか!こんちくしょー!フルフルめ、オレ様をなめるなよ…」
…虚しい

そして改めて、太刀で再度挑戦
いつもは昼にやってたんだけど、支給でくるタルGが雨で使えないで終わるので、夜でやってみることにする
そして、遂に遂にクリアできました
いや~ほんとに良かった
2の雷光虫がちょっとうざいけど、これは夜の方がいいかもと感じました

<ネコメシ>
寒冷期:ジャンゴーネギ+銀シャリ草

<アイテム>
回復
回復G
爪護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
千里眼の薬
モドリ玉
砥石
キレアジ
鬼人G
大タル爆弾G
落とし穴
シビレ罠

・太刀=天上天下無双刀
スキル:高級耳栓、砥石高速、体力+10
討伐時間:47分ぐらい
☆内容など☆
立ち回りはとにかく首狙いで、振り向かせ時に縦斬り→気刃1
首伸ばしにも同様
ブレスには首脇から攻撃で向かって右側なら気刃1→2→斬り下がり
左なら縦斬り→気刃1→突き→斬り下がり
とかやってました
どっちも、初撃がフルが地面に頭を着ける直前ぐらいに入らないと最後の斬り下がりがスカるので、斬り込むタイミング遅れた時は多少変えてます
放電は出されたときにフルの後ろ側なら、手を出さずに距離を取って振り向き待ち
前面なら真正面から真っ直ぐの角度で頭に突きで距離を測って放電が消えるタイミングで気刃1→突き→斬り下がりとかやってます
ちなみにどの連携もそうだけど、途中で怯んだりしたら、状況によって変えてます
21分程で白死亡、落とし穴+タルG使用
47分ぐらいで赤死亡、シビレ罠、眠りナイフ+支給タルG使用

とりあえず、なんとなくだけど、基本的な立ち回りが分かってきたかなという感じです
以前は飛び掛りをかわした後に追いかけて脚を攻撃していたりしてましたが、追いかけないで振り向かせてから攻撃するようにしたのが、かなり効率がよくなった要因な気がします
まだまだここから、さらに煮詰められそうです


以下、ヘビィガンのアイテム

<アイテム>
調合書1~4
錬金書G
通常弾2
貫通弾1、2
カラ骨99
ハリの実99
鉄鉱石99
大地の結晶99
回復薬
力の爪、護符2つ
こんがり肉
千里眼の薬
モドリ玉
大タル爆弾x3(火事場用)
小タル爆弾x10(火事場用)

・ヘビィボウガン=グラン=浜田ダオラ(シールド)
スキル:火事場力+2、装填数UP、アイテム使用強化、悪霊の加護
討伐時間33分ぐらい
☆内容など☆
貫通1、2、通常2のみ使用
なぜか飛び掛りを、ぼーっとしていて食らってしまい1死しました
白15分ぐらいに死亡、赤33分ぐらいに死亡

必要な弾数がまったく把握できてないので、わざわざ鉄鉱石集めて錬金の準備していったんだけど、錬金することなく2頭死亡
カラ骨99、ハリの実99、調合しきって、通常弾60発だけ余りました



今のイベントの黒龍にも挑戦中なので、またまとめて載せます
それにしても、蒼ラオがかなり長い間きてないような気がするんですけど…
今やってるのは2ndキャラですが、このキャラをやり始めたのが5月頃、やってすぐに蒼ラオきたんだけど、その時はまだランク30以下だったのでクエにいけなかったのである
あの~…天地とか朧火とか龍壊棍作りたいんですけど…お願いしますよカプコン様
バルカンバスター作るしかないのか?!

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【四本鎌】だからブルドーザー…
2007-09-17 月
笛4本鎌

いつまでたってもナズチの宝玉を取りにいこうとしない自分…
ゆえにマジナイオカリナが未だに完成する気配も無く、笛の項目は一切手付かずの放置状態に…
とりあえず「今作れるものは何かないか」と調べたら“ブラッドフルート”は手持ちの素材で作れることが確認できたので早速工房へ

季節は丁度、寒冷期だったのでギザミへいってきました
戦い方は完全に3交互で、ステルス利用しまくってます

<ネコメシ>
寒冷期:ジャンゴーネギ+銀シャリ草

<アイテム>
回復
回復G
爪護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
千里眼の薬
モドリ玉
砥石
キレアジ
クーラードリンク

・狩猟笛=ブラッドフルート
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:39分ぐらい
☆内容など☆
まず、3に入る前にクーラー飲み、演奏で移動速度UP
3に入ってステルス攻撃で、ひたすら笛デンプシー
移動速度が速くなってるせいか、ステルス中のギザミの振り向きにも対応しやすく、殻破壊するまで、ずっと未発覚状態で攻撃できました
ずっと殻を攻撃していると破壊が早すぎてしまうために、ある程度殻へ攻撃したら脚を攻撃しています
47分ちょっと手前で、殻を破壊して、最初のギザミ移動
マップ左へ待機して、演奏
すぐに次のギザミが現れるので、これもステルスで最初同様に41分ちょっと前に殻破壊
次の2週目もステルスで、すぐに2回目の殻破壊
殻を完全に破壊してからは普通に戦いました
ひたすら脚狙いで、攻撃をかわして左右に回り込んだ後に叩きつけやぶん回し
脚ダウンの時にデンプシーを入れておいて、起きた後に脚を攻撃すると、すぐにまたダウンするので、これの繰り返しです
ゲージは白維持、天上張り付きや潜り時に砥石や演奏
次の入れ替わりで少しだけ合流して、ステルスできませんでしたが、普通に戦って殻を破壊した後は同じように脚狙い
これを交互に続けて、30分頃に最初の方が死んで、39分ぐらいで終了でした

時間ギリギリぐらいになるのだろうかと予想していたけど、さすがハンマー系統の武器なだけあり、ステルス効果も相まって、なんてことはなくクリアできました
『移動速度UP』のおかげで、とても立ち回りやすく、被ダメが他の武器に比べて少なかったです

そして、笛以外に“ブロスホーンボウⅡ”でも挑戦してみましたが、ステルス使うも全く殻が破壊できず乱戦になり死にまくるのを繰り返す
「そういえば動画があったな~」
ドスイタにてMirenia様のプレイを参考にさせていただくことに
「そういうことか!」
と、大変参考になりました
自分は普通に射撃で破壊しようとしていたんですが、動画ではステルスによる近接攻撃で見事に破壊しておられました
これは完全に盲点でした
まさに目からウロコです
次はこの方法で弓クリアを目指したいと思ってます
ありがたや~
別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【電白赤】あいすみません
2007-09-16 日
赤フル召喚

寒冷期ということで、リストの穴埋め
剣士武器では残りはハンマーと太刀

<ネコメシ>
寒冷期:ジャンゴーネギ+銀シャリ草

<アイテム>剣士共通
回復
回復G
爪護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
千里眼の薬
モドリ玉
砥石
キレアジ
ホットドリンク

・ハンマー=正式採用機械槌
スキル:高級耳栓、砥石高速、体力+10
討伐時間:45分ぐらい
☆内容など☆
武器相性が悪いイメージがあって、敬遠していた武器
しかし、いざやってみると、“時間切れになる”という心配もなく、2死したけど1回で成功
振り向き時に頭に溜め2、3を狙い、ブレス時には頭、首にレバー入れ回転攻撃からの溜め2、放電中は電撃の外から溜め3スタンプ、あとはテキトーに脚を狙うといった感じでした
赤との戦闘中に不用意に肉を食ってブレス→ブレスで1死
さらに、首伸ばしを食らい、起き上がりにブレス重ねで2死目
“2死してからが本番”と、いうことで集中力を高めて無事クリア
白18分頃に死亡、赤は“残り5分です”のアナウンス直後に死亡

・太刀=天上天下無双刀
スキル:高級耳栓、砥石高速、体力+10
討伐時間:失敗
☆内容など☆
4回ほど挑戦するも、白討伐が25分程かかってしまい、全て途中リタ
どうやら根本的な戦い方が間違っているっぽい
各箇所へのダメージを、数値できちんと確認して、狙いやすい脚への手数の量と狙いにくい弱点狙いのバランスを考えよう、ということで大戦術論様のダメージ算出メッカニズムを参考に戦略を見直すことに…
脚への攻撃を基本にすると、頭はそれのほぼ2倍弱のダメージ、首は約2.5倍であった
こりゃトータルな手数は減ってもきちんと弱点狙いをしなきゃダメなんだなってのを実感することに
自分の勝手なイメージなんだけど、太刀という武器は性質上、一定の箇所を狙いにくいので、弱点<とにかく手数という感じに思ってしまっていたんだけど、弱点以外で手数を重視したところで、もともと連携のスピードが遅いし圧倒的に手数の量で上まる訳でもないのである
ということで、うまく誘導して弱点を狙えるような状況を自分から作って行かなければならないんじゃないかとか思いました
例えばフルの飛び掛りをかわした後とかは追いかけてそのまま脚にコンボ入れたりしてたけど、距離を詰めないで一旦待って、振り返りに首を狙っていった方がいいのかもしれない
背後に密着すると、かなりの確立で放電がくるし、放電中は最大の弱点の首に攻撃できないので、なるべく放電を出させないような立ち回りでやってみようか、などと色々妄想中です

今回思ったことは、このクエの攻略に於いての、ガンナー以外の武器って、タイムアタックとかを考えなければ、そこまで弱点狙いに固執する必要が無くて、どの武器でも、まあ狙える機会があったら弱点、それ以外は脚をひたすら攻撃してダウンさせて弱点という感じでも攻略できると思うんですよ(ガンスは微妙かも)
しかし太刀だけはそれが通用しなかった…

ところで“飛竜刀【楓】”でいけば大分違うんだろうか?しかし現時点では素材足りないし、作るためにわざわざ逆鱗集めするのが面倒くさいのである
ということで比較的作りやすい“天上天下無双刀”を作ったんだけど全然使いこなせず、刀に対して
「ふがいない持ち主で、あいすみません」
という気持ちでいっぱいである



別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【双魚竜】奇妙な赤いカエル
2007-09-15 土
本日のソロリスト更新分です

このクエは以前に一回弓でクリアして以来全く縁が無かったクエです
今まで「トトスで剣士?考えられない…」という具合に楽をしていたので、トトスの接近戦の洗礼を受けることに…
というか、Gの時以来でドスになってから剣士で挑むのは始めてかもしれない

戦い方は全て釣りカエルを使った4交互です
立ち回りですが、まあとにかく腹が高いです
キングサイズでもないのにランスすら余裕で届きません
そして、なんだか両足の丁度真ん中辺りのお腹の部分は、脚判定になっているような気がするんだけど…気のせいかナ?
じゃなかったら、すごく幅が狭いとかかも知れません
向こうが通常姿勢の時に大剣で狙ったら、なぜかすっ転ぶトトス…
それより手前か、ほぼオシリといえる箇所だとハラ怯みが起きてました

ということで、自分の腕では腹がうまく狙えないので(泣)、常に足元にはりつくというよりかは、タックルをかわした後とかに、一旦距離をとって、ブレスを誘い、ブレス中の下がった腹や、首などを攻撃するといった具合に戦ってます

最初のうちは連携を無理したりして、面白いくらいボコボコ攻撃を食らう…
「どうしてもあと1発いれておきたい、でもそうすると、この攻撃がきたら攻撃をもらってしまう」
なんて状況で無理すると、ピンポイントに見事な攻撃を選択してくれます
「冷静かつ適切な判断、トトスめやりおるわ!」
などと思う訳も無く
「ムキーーー!学習しろオレ!」
と、動揺させられます
そして、足踏みがかなりウザイです
スーパーアーマーがある武器で調子に乗ってるといつの間にかゴッソリ体力が減ってたりします
“絶対に無理して攻撃しない”と、唯一神YHVHに誓いを立てたら、時間はかかりますが、なんてことはなくクリアできるようになりました

<ネコメシ>
温暖期:米虫+長寿ジャム

<アイテム>剣士共通
回復
回復G
爪護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
千里眼の薬
モドリ玉
砥石
キレアジ
釣りカエル
音爆弾


!クリアした武器!

・大剣=キングテスカブレイド
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:48分ぐらい
☆内容など☆
抜刀斬りから斬り込んだあとは、そのまま連携させず、とりあえず回避につないで様子見、回転攻撃なら足元に入り、溜め斬りや、連携など
タックルなら一旦離れて、ブレスを誘って、すかさず腹下まで潜り込み溜め斬り~とこんな具合にやってました
35分ぐらいでノーマル死亡、48分ぐらいにクエ終了

・片手剣=ゴールドマロウ
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:41分ぐらい
☆内容など☆
腹狙いは意識しないで、足元にジャンプ斬りからの連携~早めに回転斬りに繋いで離脱とかほぼテキトーに暴れてます
ブレス誘いのあとの腹への攻撃は、腹以外の場所にも攻撃してしまいそうなので、割り切って首へ攻撃しています
35分ぐらいにノーマル死亡、41分ぐらいでクエ終了

・ランス=漆黒槍グラビモス
スキル:見切り+1、ガード性能+2
討伐時間:40分ぐらい
☆内容など☆
通常姿勢には腹へは余裕で届かないので、足元では脚へ粘着
足踏みに蹴られたりと、ちょっと思うように手が出しづらいので、ブレス誘いを多めに意識しています
ブレス誘いのあとは腹へ攻撃しにいってます
足元でタックルをガードした後に戻ってくるオシリの部分を突っついてやろうと頑張ってますが、殆ど当たらず…
スキルがガード性能+2なのは突っ込んではいけません
30分ぐらいにノーマル死亡、40分ぐらいでクエ終了

・ハンマー=正式採用機械槌
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:45分ぐらい
☆内容など☆
溜め2、3、メインでの立ち回り
溜め2の振り上げが腹に当たるように意識して攻撃するも殆ど当たらず
タックルの戻りにレバー入れ回転攻撃からの溜め2を当てようとするも、ベストな当て方が良く分からなくて、全部当たらなかったり、突き抜けてしまったり…だったのでタックル戻りには、割り切って溜め3スタンプでいきました
足元にてトトスの回転攻撃が確認できたら股下へ潜って通常縦3発
ブレス誘い後は、首へレバー入れ回転攻撃から溜め2を入れていました
35分ぐらいでノーマル死亡、45分ぐらいにクエ終了です

・弓=ブロスホーンボウⅡ
スキル:火事場力+2
討伐時間:35分ぐらいだったような…
☆内容など☆
以前にクリアしていたものです
この時はカエル交互法を知らなかったので、戦略なんてものは無く合流お構いなしでテキトーにやってます
アイテムの内訳とかちょっと不明ですが、多分、上記のものからカエルと音爆と砥石系を引いて、強走Gと強撃ビンと火事場発動用の爆弾を持っていたと思います
そして立ち回りとかは特になんてことはなく、1対1なら、ほぼ攻撃を食らう要素がありません
貫通弓が、“メキョメキョッ!”とヒットしまくり、怯みまくるのでとにかくキモチイー!


以上が今回までで、クリアした武器です
他には太刀で、できたばかりの愛刀“天上天下無双刀”にて挑んだものの全く立ち回りが分からず、一回で断念…要練習です

そういえば気になった点がありました
脚怯みのダウン時もそうなんだけど“釣り上げ後のビチビチ”の時に腹に攻撃したいんだけど(そもそも狙えるのかしら?)、暴れててなんだか、どこに当たってるんだか良く分からない…
要調査ですな

このクエはカエル4交互によって、追いかけたりすることなくテンポ良く戦えるので、個人的には【双 壁】の交互戦闘に近い感覚のクエです
いちいちエリア移動して追いかけて行くのが面倒な自分にとってはありがた~いクエの1つで、このクエも好きになりそうです

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【MH2】失敗狩猟日誌
2007-09-14 金
成功クエだけではなんか味気無いので、ここ最近の輝かしき失敗狩猟報告でも…

まずは、【電白赤】にて、できたばかりの天上天下無双刀で挑みます
太刀は最も苦手な武器な上に、さらにフルに対する立ち回りがさっぱり分かりません(´□ `)
振り向きやブレス時に首に踏み込み斬りから連携させていきたいんだけど、縦斬り以外の攻撃の打点の低さと、攻撃が広範囲故の攻撃したい箇所の定まらなさ…そして、意外と回転の遅い連携と、もうとにかく難しい武器です
頭、首狙えないときは手数&ダウン時のメリットで、脚メインに攻撃
ダウンさせて頭、首にフル気刃斬り→斬り下がりとかやって頑張って攻撃するもなかなか死んでくれません
ようやく白を倒した時には24分経過してました
こりゃダメだと泣きながらドンドルマに帰ることに…

次は【双雪猿】を勇弓で挑戦
6にくる方を方追い&合流したら発覚前にエリア外へ、てな具合で戦いつつ、できるだけ顔に溜め3を撃ちつつ「余裕だろ~」なんて思ってたんだけど、いつまで経っても脚を引き摺ってくれません…
ようやく巣に逃げて行く時には25分過ぎてました
こりゃダメだと泣きながらドンドルマに帰ることに…

そして【四本角】にコロサルダオラで挑みます
音閃光は一切無しで、砂の移動パターンもいい具合に移動して、合流もすることなく、かなりの手ごたえを感じたんですが、砂が倒れた時は26分に到達してました
またもや、こりゃダメだと泣きながらドンドルマに帰ることに…

そして懲りずに音閃光無しで黒滅龍槍でも挑戦
しかし、砂を倒すのに30分かかる始末
もう、こりゃダメだとかいうレベルではなく明らかに圧倒的にプイヤースキルが足りてません
やはり、泣きながらドンドルマに帰ることに…

別窓 | MH2雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
こんな人です
2007-09-14 金
今までコッソリとリストをつけてたのですが、この度ソロリストwiki に登録することになりました
なので僭越ではありますがキャラ紹介でも
JIROさん


キャラネーム:*JIRO*
HR:185(現時点)
好きな武器:弓
苦手な武器:太刀…だったけど、ソロの際に練習したので、繰り下がりでボウガンに…
ランド:チアフルに住みついていたのですが、ランド削減でスウィートへ
口癖:メ~ン!クッチャクッチャ(ガムを噛む音)
残念なこと:キャラの外見のせいでネカマプレイをしてもすぐに男だとバレてしまうこと
備考:消耗品集めが嫌いな為、なるべく(←この辺あいまい)閃光、爆弾、罠を使わない方針でやっています

数少ないフレはすべて引退してしてしまったので、一人孤独にソロリストを埋める無情節
のんびりとソロリスト埋めをしています
しかし“調和”の精神と“温厚”な心の持ち主であります
気軽にメールなどくださいませ

もうかなり終末感漂うMH2ですが、まだまだやることはあるものです
プレイヤーの皆様、まだまだ楽しんでいきましょ~


追記

ここ最近、同志の方達とお友達になりました
うれしい限りです

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【祖 龍】飛ぶのが仕事
2007-09-13 木
ここ二日間やってなくて、公式チェックしたら祖龍イベだったみたいで、リスト埋めるべく慌ててプレイ

双剣でしかプレイしたことがありません…
時間との戦いになると予想
いつもみたいにテキトーなポーチの中身ではダメだろうと、ちゃんと準備して臨むので、いちいち準備が面倒だったりする性格ですorz
例によってクリアしたものだけ載せます

<ネコメシ>全武器共通
繁殖期:ミックスビーンズ+ブレスワイン

<アイテム>
回復
回復G
いにしえの秘薬
爪、護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
モドリ玉
砥石
キレアジ
調合書1~4
大タル爆弾Gx2
大タル爆弾x3
大タルx10
爆薬x10
強走G(双剣の時だけ)
ツボ緑(双剣の時だけ)

剣士の時は双剣以外共通
双剣の時だけ爆弾系を省いて、強走Gとツボ緑を持っていきます

・大剣=封龍剣【超滅一門】
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:47分ぐらい
☆内容など☆
4回プレイして5回目にてクリア
立ち回りは右に左にまとわりつきながら、スキをみてデンプシー
腹密着でフックを避けられたりしますが、強引に行くと足に蹴られたり、ガードして削られたり、なんだか安定しなかったので、股下からは早めに離脱してデンプシーで左右の脚を行ったり来たり
11分ぐらいで硬化開始
爆弾使いつつ、ひたすら同様に攻撃
途中で2死しつつも、38分頃に硬化解除
しかし、すでに回復が切れていて体力も、あと1発食らったら死ぬ状態
ここから、ここ一番の集中力で臨み、絶対にダメージを食らわないように、やや消極的に地道に攻撃すること47分頃に討伐完了となりました

・双剣=封龍剣【超絶一門】
スキル:見切り+1、砥石高速
討伐時間:35~40分ぐらい
☆内容など☆
これは以前にクリア済みです
最近は効率を考えて求人でやったりもしますが、以前はミラ系は超絶でソロプレイが基本だったので、素材集めの為に、そりゃあもう何回もやりました
立ち回りは、ミラの方向転換に合わせながら脚や手に斬り下ろし1、2をいれつつ側面に回り、メテオ、フックの時に脚に乱舞~って感じです
このクエにおいて間違いなくベストな武器です

・ランス=黒滅龍槍
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:40分ぐらい
☆内容など☆
とりあえず、1回様子見で立ち回りを確認して2回目に本番
位置取りはそこまで意識せず、ひたすら突っつきつつ、向こうの攻撃のタイミングのときだけは無理しないでいつでもガードで防御できるような感じで戦いました
13分頃に硬化開始
爆弾を使いながら、ちょっと手数が足りてないかも?と感じたので硬化前よりもダメージ覚悟で積極的にひたすら突っついていると35分頃に硬化解除
これも最終的に2死していて、最後はガチガチに手堅くいきました
41分で祖龍昇天


弓の時は以下のアイテム構成です

<アイテム>
回復
強走G
いにしえの秘薬
力の爪、護符2つ
モドリ玉
調合書1~4
錬金書G
大タル爆弾Gx2
大タル爆弾x3
小タル爆弾x10
大タルx10
爆薬x20
ツタの葉x10
竜骨(中)x10
強走G
火炎袋x2
トラップツールx2

・弓=勝利と栄光の勇弓
スキル:火事場力+2、アイテム使用強化、悪霊の加護
討伐時間:42分ぐらい
☆内容など☆
以前に、ソロの動画を観た事があるので、立ち回りは大体分かっているのですが、何せ初めてなので1回下見にいってから、2回目本番です
開始にいにしえの秘薬を飲んで体力ゲージをMAXにして、メテオの脚にわざと蹴られて小タル爆弾で体力調整して火事場発動
ひたすら正面から顔に溜め3を撃つ
12分頃に顔が怯みづらくなったので、水平撃ちに切り替えてミラが飛んで降りてくるところに爆弾置き
硬化解除のタイミングが全く分からず、「そろそろいいかな~?」とテキトーに38分頃から顔狙いに切り替えると、感が冴えていたようで、しばらく怯まなかった後に、1回怯んでから、怯みやすくなったので、硬化解除した模様
42分ぐらいで討伐となりました
かなり飛ばれたんですが、予想より早く倒せました
しかも、射撃精度も悪かったので、ちゃんとやれば、まだまだタイム縮みそうですね


総じてですが、はっきり言って、個人的にあまり楽しいクエではないです…
戦いが単調なくせに、緊張感だけがつきまといます
飛ばれてヤキモキするし、時間もかなりかかりますし…
とりあえず、今回やった武器では特に問題も無くクリアできました
難易度低そうなのからやっていってますからネ…
この中では大剣が、クエ失敗が多かったですね
時間切れまで戦う訳じゃなく普通に3死してばかりでした

自分はミラルーツ戦よりミラバルカン戦の方が好きだったりします
イベントクエの終了時間まで、まだ時間あるので、今から片手剣もやってみたいと思います

弓クリア

*写真は弓クリア時


!追記
片手剣でクリアしてきたので追加しておきます
ネコメシ、アイテムは上記の剣士用と一緒です

・片手剣=黒滅龍剣
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:41分ぐらい
☆内容など☆
慣れるまでかなり手こずりました
なるべく手数を多く~と、とにかくジャンプ斬りから斬り込みまくるが、コンボを欲張り過ぎたりして死にまくること6回連続失敗…
少し手数が減ってもいいからもう少し慎重に…とやってみたところでようやくクリアに至りました
慎みが大事だったのだと実感
基本的にジャンプ斬り→斬り上げ→斬り下ろし→横斬り→回転斬りのコンボで離脱、もしくは怯んだらそのまま回避に繋いで懐に入り回避→斬り上げ~のコンボ
アドリブで早めになぎ払いに繋いだり、方向転換中の脚や手に斬り下ろし→回転斬りなど
砥石は、緑になったら研いでました
飛ばれて余裕ある時は青でも研ぐといった感じ

開始13分頃に硬化開始
爆弾は降りてくる場面に置いてペイントボールで起爆
35分頃に硬化解除
41分にて討伐完了

さんざん死んでた割りに、成功時だけはノーミス…なぜだ…
無理して強引に攻めてダメージ受けたりするぐらいなら確実に攻めてダメージを受けない方が結局効率がよかったということかなぁ

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お宝発見であります
2007-09-12 水
先日、実家に帰る日がありました
ついでに、と置いてある自分の荷物などの整理を母上に命じられました

「こんなの持ってたなァ」と過去に買ったゲームソフトの中からでてきた『レイディアントシルバーガン』というシューティングゲームのセガサターンのソフト
これは元々アーケードのゲームで、自分の中では“やり込んだ”という部類のゲームでした

どんなゲームか軽く説明すると、美しいグラフィック、荘厳で美しいオーケストラ風のサウンド、そしてオリジナリティ溢れる独特なシステムで、大体10年ぐらい前のゲームなんですが、今でも全く色褪せておりません

しかし、あまり人気は無かったような気がします
自分がよく通っていたゲーセンでも、いつも空いていて、自分以外の人がやってるのを見た記憶がないです

確かにこのゲームシステムは、相当取っ付き辛いです
自機の攻撃がスコアでパワーアップするので、必然的に縛りプレイのようなスコア稼ぎをする必要を余儀なくされます故に、アドリブでプレイできるタイプではないので完全に“覚えゲー”で、パズルゲームのようなシューティングです
スコア稼ぎをしないで進めていくと、攻撃の威力が圧倒的に弱いので、敵をすぐに倒せなくなり、ザコを画面に残すし、ボスとも長時間、対峙することになるので、逆に難度があがると個人的に感じます
もちろん、究極的なスコア稼ぎの方が難しいですが、適度に稼いで進めていくと、覚えてしまえば誰でもクリアできる難易度だったと思います

そして、家庭用が発売されるのですが、よりによって「なんでセガサターン!?」と、思いながらも発売日に買いに行った記憶が甦ります
なぜなら、当時は、すでに完全にプレイステーションが勝利していた時で、セガサターンは末期のハードになっていたからです

今は、もうセガサターンのハード自体持っていないので、でてきたゲームソフトを見て「どうせできないし、中古屋に売ってもどうせゴミ価格だろう、捨てちゃうかー」と、思ったのですが、大好きなゲームだったので、「とりあえずとっておくか」と選択

そして、今日、何気なく“レイディアントシルバーガン”を検索
「おー、やっぱ未だに好きな人いるのねー、同士よ」
なんて思いながら色々観てると“入手困難、プレミア価格”の文字発見

なんだか、自分の持っているものの中から想定外の宝物がでてきたような感じで、少し興奮してしまいました
どうやら生産ハードがセガサターンのみで、当時の状況と“シューティング”というジャンルの為、生産数がとても少ないらしいです

生産数の少なさとかもあり、まあ厳密にはゲーム性だけが評価された訳ではないんですが、当時、「面白いゲームなのになんで受けないんだろう」と、やや不満を感じていたんですけど、そういうものが今なって価値がついてるというのは、なんだか少し嬉しいというか、「よかったねぇ」と感じたというお話


別窓 | ゲーム全般 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
あら、いらっしゃ~い
2007-09-11 火
少なからず親密であろう他人との間柄を表す言葉というのは多数存在する
その相手との関係性によって見事なまでに様々な呼び方が存在しているのだ

人それぞれ認識の違いに多少、差があるかもしれないが“友人”と言えば、日常的にプラベートな時間を多く共有する関係であることを表しているし、“親友”となれば、そこからさらに、本人の人生に大きく関わってきているような関係だと言えよう
“知人”と言えば、面識はあるが友人という程には親密ではない場合に使うだろう
さらに、“クラスメイト”や“同僚”といった、社会で生活する上での一つのコミュニティ内に於ける、同メンバーのことを表す言葉もある
他にも“仲間”“同士”“兄貴”など、恋愛感情が関わるものを除いた場合でも、表し方は多岐に渡っており、そのどれもが相手との関係の内容、微妙なニュアンスの違いまでも表現している

やや前置きが長くなったが、ここから本題に入る

上で述べたように、私の周りの様々な人達との関係性を一つの単語で表すことは、すべて可能なのである
しかし、私の感覚では一つだけ、なんと呼べば良いのか全く解らない関係の存在があるのだ
それは

『親友、友人といった、かなり親密である相手の妻、もしくは彼女』

に対してである
もちろん、この場合は面識が無ければ“他人”で良いのだろうが、面識が有る場合をなんと呼べば良いのか困ってしまうのだ

こういう相手との関係は『直接的な関係』では無い
中には稀に直接的にお互いが関心を持つような関係になることもあり、そうなった場合は“友人”と呼べる場合もあるが、殆どの場合が、まず友人という存在ありきの『間接的な関係』だろう

この『間接的な関係』に於いて、いくら友人のパートナーだからといって“友人”というのも違う気がするし、しかし、“知り合い”というのも、どうもピンとこない
そう呼んでしまうと、本来の直接的な関係である、その友人に対してまでも、関係性が希薄なような感じがしてしまう
いちおう、この「間接的な関係である」ということを、そのまま表現する“友人の奥さん”“友人の彼女”というのがあるが、そもそも、『親友、友人といった、かなり親密である相手の妻、もしくは彼女』という相手との関係をなんと呼べば良いのか、ということなので、答えにすらなっていない
これでは「合衆国の首都はどこですか?」という問いに対して「合衆国の首都」と答えるようなものだ
語弊があるかもしれないので説明しておくが数式的に考えるとそれが答えになる
*「1+1は?」に対して「1+1」と答えるのは『1+1=1+1』になるから

この状況を打破すべく、私自身の独自の呼び方をすることにした
それは

『女将(おかみ)』

である
ピンとこないだろうか?

まず、“女将”とは“御上”から変化した言葉で、そこには尊敬の念が込められている
その流れで店の女主人に対して“女将”と呼ぶようになったのである
そして、『女将と客』という関係は『間接的な関係』といえるだろう
なぜなら、お互いの直接的関係は『店』であり、『女将と客』という関係は、『店』という一枚の壁を隔てている

店=友人とすると、かなり近いニュアンスになると思わないだろうか?

「女将との情事」

といった本来の意味でも、やや背徳感のある響きも、そう考えると実にしっくりくるではないか


この呼び方が、皆の間で定着することは、ないだろうな…

因みに、自分が女性で、相手が男性の場合は、違う呼び方にしなければならないだろう
しかし、私は男なので、そんなことはどうでもいい

別窓 | バカコラム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【金桜竜】細々と更新中
2007-09-10 月
只今イベント中

クリアしたものだけまとめ
なんだか個人的なメモ状態になりつつあります…

個人的に大好きなクエです
相手のどの動きに対しても攻撃チャンスがあり、レイア戦は非常に楽しいですな
金に対して肉質が全く違うのも違う戦い方になって飽きさせません
そして、なにより“ザコいない”“移動しない”というのが素晴らしい!
すべて寝かせて、一頭ずつ戦っています

<アイテム>
回復
回復G
爪護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
千里眼の薬
モドリ玉
砥石
キレアジ

・大剣=ミラアンセスブレイド
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:38分ぐらい
☆内容など☆
特に無し…バックジャンプのあとは必ず突進がくるので、そこに合わせて溜め斬りを頭に当てるとキモチイー!

・片手剣=黒滅龍剣
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:40分ぐらい
☆内容など☆
桜に対しては気持ちいいぐらい頭に攻撃できましたが、金は翼への攻撃が、やや、やりずらく突進回避のあとは普通に脚や腹へ攻撃したりしてました

・ランス=黒滅龍槍
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:39分ぐらい
☆内容など☆
最初に金と戦いましたが、いまいちベストな立ち回りがまだ分からず、金討伐に28分ぐらいかかる…しかし桜では頭ハメのような状態になり意外と早く倒せました
ゲージ白の状態であと一発で頭怯みが起こるようにしておいてから、上突き3回の一発目で怯ませて2、3と入れて、左右どちらかにステップ(左の方がやりやすかった)、方向転換で、こちらに位置調整してくるレイアの顔に上突きで怯むので、2、3と入れて以下ループでした

・ハンマー=グレートノヴァ
スキル:耳栓、砥石高速、ランナー
討伐時間:29分ぐらい
☆内容など☆
文句無しの最高相性な武器
いつでも常に頭に溜め2、3を叩き込む機会があり、スタンしまくります

・弓=勝利と栄光の勇弓
スキル:高級耳栓、ランナー
討伐時間:49分ぐらい
☆内容など☆
桜は17分ぐらいで昇天、しかし金に手間取る
基本は脚ねらいで、狙えるときはシッポを攻撃
自分の経験不足、射撃精度のせいもありますが対金のガンナーが想像以上に相性が悪く、こんなに時間がかかるとは思いませんでした
焦って2死しましたが、ギリギリ間に合ってヨカッタ…


今回のやった剣士のスキルでは「斬れ味レベル+1、見切り+1」よりも「斬れ味レベル+1、砥石高速」の方がよかったかなという感想
サマーソルトや、3連ブレス時に研ぐ機会が多くなってしまって、せっかくの攻撃チャンスをもどかしく感じました


別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ブログ芸人?なんじゃそりゃ
2007-09-10 月
最近になって作家の森博嗣さんのブログの存在を知りました
それが、とても面白いのです

http://blog.mf-davinci.com/mori_log/index.php

“ブログの面白さ”というのは、挙げるとすれば『あくまで作者本人自体のアピール(芸能人ブログや知人のブログなどがそうです)』という、書いている本人を直接、間接的に知っているから面白さがあるようなものと、『ただ単に内容が面白い』というものなどがあると思います

因みに“森博嗣”という人を全く知らなかったというわけではありません
彼の作品は全ては読んではいませんが自分にとっては、『勝手知ったる作家』の部類に入ります
ブログの内容はエッセイなのですが、冷静に判断しても

「こんなことを考えているこの人物のことをもっと知りたい」

という面白さではなく、彼の感じたことや、発想そのものが大変興味深くて、本当に『ただ単に内容が面白い』というものなのです

『この内容のコンテンツを、お金も払わず只で読んでいいのかな?』

と、色々なブログを観ていて初めて感じました
まあ作家さんですから、面白いに決まってると言われれば確かにそうかも知れませんが…


こういうブログになれたらいいなと、精進していきたいと思いました


別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【四本鎌】ブルドーザーやめれ!
2007-09-08 土
MH2です

ソロリスト埋めに勤しんでおります
ここ最近のクリア項目まとめ

基本的に3交互ベースでやってます
殻破壊をそこまでシビアにやっていないので(て、いうか経験不足故に各武器の殻破壊までの手数がイマイチ分かっていません…)少々合流してしまったり、気分によって途中から4、5交互にやってみたり…
武器によっては最初の3分以内の殻破壊がきびしいのでシビレ罠を使っています
ステルス有り

<アイテム>
回復
回復G
爪護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
千里眼の薬
モドリ玉
砥石
キレアジ
シビレ罠
強走G(双剣の時だけ)
ツボ緑(双剣の時だけ)

・大剣=ミラアンセスブレイド
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:38分ぐらい
☆内容など☆
脚を狙い、転倒したら殻へ 殻完全破壊後は脚のみでハメ

・太刀=鬼神斬破刀
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:過去にクリア済の為、不明
☆内容など☆
交互法も知らなかったときなので乱戦だったと思います

・片手剣=雷神宝剣キリン
スキル:斬れ味レベル+1、砥石高速
討伐時間:37分ぐらい
☆内容など☆
一番、被ダメが少なかったです

・双剣=双剣オオナズチ
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:42分ぐらい
☆内容など☆
この武器独特のヒット音のせいで、攻撃時の手応えをあまり感じず、毒ダメージも相まって、いつまにか倒して「あら、死んじゃった」という感じ

・ランス=黒滅龍槍
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:38分ぐらい
☆内容など☆
殻完全破壊までは、殆どガード突きメインで怯んだら殻攻撃、完全破壊後は例によって脚ハメへ

・ガンランス=ガンチャリオット
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:45分ぐらい
☆内容など☆
立ち回りはランスと同じでした、敵の攻撃サイクルが早いので砲撃をする暇が無く、ほぼ上突きのみ…非常に地味でつまらなかったです

・ハンマー=グレートノヴァ
スキル:耳栓、砥石高速、ランナー
討伐時間:過去にクリア済の為、不明ですが自分の中では全武器中最速タイムだったと思います
☆内容など☆
乱戦でテキトーです、スキルが意味不明なのは、当時はルーツをまだ持っていなかった為(にしてもテキトースキル)
それにしてもギザミにはハンマーですな

・ライト、ヘビィボウガン
未プレイ…というか、きつそうなイメージがあるので敬遠中…こわいよぅ

・弓
未クリア…このクエの中で一番キツい武器と勝手に決定、罠使うも3分以内に殻破壊できず、合流されて2匹に陵辱される…
戦略を練り直さないとムリそうです

・狩猟笛
未プレイ…マジナイオカリナ未だできず…


このクエも難易度低めです、ヘタレ故に低い方から埋めていくのです…orz
対グラビと同じように、ギザミも殻破壊してしまえば一気にラクになるので破壊前の展開の早い攻撃によるストレスが一気に解消されて、なかなか爽快感を味わえるクエだと思います

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【電白赤】フルフルフル
2007-09-04 火
MH2です

昨日は寒冷期ということで、全く手を付けてなかったけどソロリストwiki のリストに項目がある【電白赤】のクエを埋めることにしました
個人的に、難易度的にもソロ討伐のクエとしては“微妙”な位置のクエだと思っていたので、ちゃんと取り組むのは初めてになります
というか、このクエのソロプレイ自体が初めてです

戦い方は、赤に見つからないように最初に3にいる白の方に向かえば同時戦闘は避けられるハズ…

いきなり結果ですが、同時戦闘も起こらず、特になんてことは無いクエだったので結果だけ記載…

<アイテム>
回復
回復G
爪護符4つ
こんがり肉
ペイントボール
千里眼の薬
モドリ玉
砥石
キレアジ
強走G(双剣の時だけ)
ツボ緑(双剣の時だけ)

・大剣=キングテスカブレイド
スキル:斬れ味レベル+1、見切り+1
討伐時間:40分ぐらい
☆内容など☆
放電の外からギリギリ溜め切りを当てようとして突っ込んで感電すること数回…

・太刀
鬼神斬破刀しか持ってない…orz
作成後にまた挑戦しよう

・片手剣=オデッセイブレイド
スキル:斬れ味レベル+1、砥石高速
討伐時間:35分ぐらい
☆内容など☆
ううう…これといって特にない…

・双剣=ゲキリュウノツガイ
スキル:高級耳栓、砥石高速、体力+10
討伐時間:35分ぐらい
☆内容など☆
白のみの討伐時間はこれが一番早かったです

・ランス=黒滅龍槍
スキル:見切り+1、ガード性能+2
討伐時間:35分ぐらい
☆内容など☆
スキルが微妙なのはグラビ用の装備をそのまま使ったから

・ガンランス=ブラックゴアキャノン
スキル:見切り+1、ガード性能+2
討伐時間:47分ぐらい
☆内容など☆
えらい時間かかりました、プレーヤースキルもありますがベストなスキルは斬れ味レベル+1、ガード性能+1、砥石高速ですかね…

・ハンマー
未プレイ…候補の武器が正式採用機械槌ぐらいしか無かったので、いけるか不安だったのでパスしました
ウォーバッシュ作ったらいこう、と思ってたんだけど、あとでダメージ差を調べたら機械槌とそこまで変わらない模様なので、次の寒冷期になったらやろう

・ライト、ヘビィボウガン
鉄鉱石の在庫が35個…弾数足りなさそうなので、今回はパス

・弓=勝利と栄光の勇弓
スキル:高級耳栓、ランナー
討伐時間:35分ぐらい
☆内容など☆
思ってたよりも早く終わって以外でした、相性がいいです

・狩猟笛
笛項目はマジナイオカリナでいく予定なのですが、なかなか作れない…ナズチが宝玉くれません
なので未プレイ


個人的にソロリストの中でこのクエが一番気楽にできる気がしました

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
【銀蒼竜】チアフル6にて
2007-09-02 日
カテゴリーにゲームの項目あるけど、一向に記事が増えないなってことで、未だにやってるMH2のことでも

とりあえず、全てのクエは有利と思われる武器を使用してソロクリア済なのですが、色々な武器でソロクリアをしていこうという試みに至りました
いやこれが、実に面白いのですよ今までの武器防具集めは、ここに至るまでの準備段階にすぎなかった… やっぱりこれがモンハンの醍醐味ですな

昨日は【銀蒼竜】があったので、なんとなく大剣にて挑んでみました
おもむろに、装備はミラアンセスと頭だけキャップにしたフルモノデビルの火事場+2で行くことにしました
守備力低いので少し不安です
アイテムは最低限の回復と回復G、砥石キレアジ、爪護符、火事場用の爆弾で、ワナ、閃光は無しで行ってみました

まず爆弾で体力調整して、秘境に降り立ち、蒼をナイフで寝かせます
そして銀の尻尾を切ってから積極的に抜刀切りで翼を狙っていきたいのですが、火事場体力のプレッシャーで、どうも手数が消極的になってしまいます
この装備だと、火事場が発動するギリギリの体力だと、すべての攻撃を耐えられるっぽいですが、ガードの削りとかで少しでも減ってると、すぐ昇天してまいます
3回ぐらい挑戦して、とにかく、バックジャンプブレスとかで死にまくり、消極的になり手数が減る…

こりゃイカンな~と思い、改めてルーツ覇で挑戦
アイテムは持ち替えるの面倒臭いのでそのまま(笑)

蒼を寝かせようとするも、いきなり飛翔モード…
その後も飛んでばっかりで、やっとこさ寝かせて銀を反対側に誘導して、いざ戦闘開始という時には、すでに8分経過…時間のプレッシャーが…
そして銀では高い防御のお陰で、抜刀で怯んだところに切り上げ→縦切りとか多少強引に攻めていくことができました
くらいつつも果敢に攻めてクエ開始から30分位で銀昇天
そして、蒼にも強引に頭に攻撃~
47分頃に無事クエ終了となりました、わ~い

しかしこれ、防御の高さでなんとかなったけど、プレイヤースキルでは全くダメってことが…
要研究ですな

別窓 | MH2ソロ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 生きるだけで精一杯 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。